イギリス車

2009年8月17日 (月)

顔コワっ!

000104938 新しいベントレーだそうです。
ミュルサンヌといいます。
以前も使っていた名前です。
イギリスの地名かなと思ったら、ル・マンのサルテ・サーキットの有名なコーナーの名前だって。ということはフランス名なんですかね。

何度か言ってますが、分不相応にもベントレー好きです。
コレはアルナージの後継なのかな?少なくともフライングスパーよりは上のモデルみたいです。

第一印象というか、ずーっと写真見てて思ってますが、顔怖すぎ。
多分今まで見たことのあるクルマの中で一番怖い顔。もっとアルナージのような丸目四灯や、コンチネンタルGTをちょっと角張らせた・・・ぐらいのを想像してたので、びっくりした。
しかも、なぜ笑っているww

こんなのがバックミラーに写ったら泣きます。ファンタムより怖い(実車見たこと無いけど)

まだスペックは分からないけど、きっと凄いはずです。多分V8のターボかなんか積んで、とんでもない馬力出してるんではないかと。
多分ロールスの新しい、ゴーストだっけ?に負けないぐらいのスペックにはなるんじゃないかな。どうでもいいというか、どうしようもないことですが。000104939

| | コメント (2)

2009年7月10日 (金)

新しいジャガーとか

皆さんお久しぶりです・・・最近コレばっかだなあw

000103566 新しいジャガーXJ出たぁwwカッコ良すぎ!久々に本気でカッコ良いと思ったかな。
クラシカルなデザインのジャガーも良かったけど、ジャガーってもともと先進的なスタイリングでイギリスの若者の憧れだったクルマなので、これで本来の路線に戻ったと言えなくもない・・?
XFで出来なかったことをやったと言わんばかりの大胆なデザインです。リアは賛否両論出000103568 そうだけど、この尻下がりスタイルはツボ・・・
こうなってくるともうすぐ出てくる新しい“グランド・ベントレー”も楽しみだなあ。一生縁が無いだろうということは分かっているからこそ、気になってしまいますww

最近ほぼ毎日降ってる灰と異常な湿度&不安定な天気でorzです。
もうちょっとで夏休みがやって来ますが、既に休みの最初の方に、「集中講義」というカタチで補講が決まっています。休講が多すぎて足りないとか・・・
他のみんなが休みに入って、遊び行ったり実家に帰ったり教習所行ったりする中で、ウチのクラスだけ集中講義って・・・

明日も土曜だけど午前中講義・・・
ドライブして帰ってこようかなww

| | コメント (3)

2009年2月21日 (土)

教習所選び?

000097197 これが噂のベイビー・ロールス!200EX
ファントムの下を担う車種になるらしいです。
いいなーロールスww
個人的にはフェラーリポルシェよりロールスベントレーに憧れる・・・
まあどっちにしろ、夢の中で乗る車はどれが良いかなっていう次元の話だけど。
しかしベイビーと言ってもちっとも小さくない。せめてSクラスぐらいのロールスとか出れば面白いのに。

さて、最近ヒマなのにブログをサボりすぎて、というかコメントのレスを貯めすぎてちょっと反省してます。
近況・・・と言っても大して変わったことはないのですが。
まだ自動車学校を選んでる段階なので、実際の教習まではまだ時間が掛かりそうです。早くしないと(汗
今のところ、教習車で言うとブーレイ顔のランサーのところか、先代カローラ&アクセラのところかで迷ってます。正直条件はどちらも似たようなものです。
・・・となるとやはり教習車か?
コンフォートはデフォでどっちにもあります(実はコレに一番乗りたいww)でもランサーの方はLPGらしい・・・
うーん、やっぱりガソリン車が良いかなぁ・・・まあ目的は免許を取ることであって、教習車に乗ることではないんだけどね。

そして初愛車はやっぱり軽ターボかな。それはもっと先の話だけど。

↑最近気に入った作品ww

| | コメント (2)

2008年4月20日 (日)

MINIクラブマン発見!

P1050485 そういえば今日のオールドカーフェスティバルには、旧型のカントリーマンも来てました。
あの木枠のところがいかにも手作りって感じで、凄かったなあ。

そして新型です。
もう街を走ってるんですね。
実車は意外とそんなに長く見えなくて、なかなかバランス良くまとまってます。カッコいいです。このチョコレート色いいな~。

500もそのうち見かけるようになるかな?

| | コメント (0)

2008年3月25日 (火)

80年代コンプリート!

P1050113 今日はコレを買ってきました。
自動車アーカイヴ~80年代のイギリス車~
二玄社から出ているシリーズの最新刊です。これで80年代のシリーズは全部揃いました!
80年代のイギリス車といえば、イギリスの自動車産業がどんどん衰退していく中でのクルマ達ですが、コレはコレでなかなか感慨深いものがあるような・・・

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (0)

2007年11月23日 (金)

今日から3連休!

Carscoop_defsxv_1 最近ブログをネタがちょっと枯渇気味・・・なパンダです。今日から3連休ですね。私は3連休にも関わらずコレといって予定は何もありません!まあ寒いし、何処かに行くのも億劫で・・・・そういえばテストも遠くないし、この連休は勉強と、それから絵をちょっと頑張っちゃおうと思います。と言いつつ初日から早起きしようとしてさっき起きた・・・

画像はランドローバー60周年記念モデル。カッコいいなぁ。例えばジムニーでもっとこういう思い切ったモデルを出せば、スゴイ良いと思うのですが・・・

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

2007年8月28日 (火)

生まれ変わるジャガー

Csp_xf_08_1_2 ジャガー待望のニューモデル、XFの登場です。これからのジャガーの運命を背負っていると言っても過言では無いほど重要なこのモデル。今までのジャガーとは一線を画すモダンでエレガントなデザイン。いちおうSタイプの後継ということですが、そこにあのクラシカルな面影は全くありません。Csp_xf_08_2_2
ジャガーは今までのレトロでクラシカルな路線を止め、このXFやXKのような現代的なスタイリングに改めるといいます。基本的なイメージをほとんど変えなかったXJでさえ、次期型はデザインを大きく変更するらしいです。この変革にはかなりの賛否両論があるようですが、果たして吉と出るか凶と出るか・・・
つーよりもう、ジャガーにとっては大きく生まれ変わるしか残された道は無いんですよね、実は。というのもジャガーというブランドは今、絶体絶命の危機に直面しているのです。“レトロでクラシカル”といえば聞こえはいいですが、要するに新しい試みをせず、過去の焼き直しばかりの古臭いスタイリングのクルマばかりをつくっていたジャガーは、そのせいで世界的な販売不振に陥っています。たとえ中身は最新のアルミモノコック構造でも、その周りとはあまりにもかけ離れたレトロなスタイルのせいで、「ジャガーは遅れたクルマだ」というイメージが高級車ユーザーの間で広がってしまい、見向きもされなくなってしまったのです。実際イギリス人もアメリカ人も、現行XJのあまりに変わり映えしないスタイリングを歓迎していないようで・・・親のフォードはフォードで、そんなヤバいジャガーに力を入れる余裕なんて無いぐらいヤバい状況なので、とうとうジャガーの売却を検討しています。
Csp_xf_008_5 そこで登場したのがこのXFというワケ。このXF、メルセデスのCLSなどの4ドアクーペ市場を狙っている模様。美しさで言ったらやはりそれなりのバックグラウンドがあるジャガーに分がありますよね。コンセプトモデルのときより少し背が高くなり、ちょっと大人しくなりましたが、それでも十分にエレガントでカッコいい。Csp_xf_008_25
インテリアもだいぶ変革が進んでいます。とはいっても、この低いダッシュボードと、太いセンターコンソールなんかは昔のXJなんかを思い起こさせるような、そういう意味ではかなりジャガーらしいデザインです。
Csp_xf_008_30 このクルマの特徴のひとつがこのダイヤル。XFには従来のようなシフトレバー(ジャガー特有のJゲート)は備わりません。このダイヤルがその代わり。しかもこのダイヤル、なんと格納式です。使うときだけせり上がってくるみたいです。
この生まれ変わったジャガーに、私は賛成です。何故ってクルマ自体がカッコいいのもそうだけど、そうしないとジャガー自体が消えて無くなりかねないから。このXFに、ジャガー復活の期待をかけて・・・

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

2007年8月 2日 (木)

ベントレー史上最速

000071553 ベントレー・コンチネンタルGTにハイパワーバージョンが登場。その名もコンチネンタルGTスピードってこのクルマもとから全然ハイパワー車なんだけどね。W12気筒のツインターボ6Lで560馬力ですから。十分イカれてる。まあそのぶん車重もかなりのもので2.3トン近くあるみたいですが。もうSUV並み。それがこのGTスピードでは50馬力アップの610馬力で、最高速度は326㎞/h。これはベントレー史上最速なんだそうです。000071556
数ある超高級クーペの中では少しばかり地味な存在のコンチネンタルGTですが、パフォーマンスは申し分ありません。実は結構このクルマ好きです。他車がこれ見よがしにスーパーカーっぽいカタチになっているのに対して、コレはあくまでも控えめで大人っぽいスタイル(実車は威圧感凄いけど)。やはりそこが英国紳士の為のベントレーなんですね。パッと見300㎞/h出るクルマには見えない、そこがポイント。しかも普段はそのパフォーマンスの4分の1も使わずに、優雅に転がすのがきっと正しいベントレーの乗り方なんだろうな。ああ、別世界の話ですが。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (0)

2007年7月27日 (金)

クラブマンです

Csp_clbmmini_500_1 先日ミニの人が言っていたように、今日27日、ミニのワゴンバージョン“ミニ・クラブマン”が発表されました。フロント部分は普通のミニ、でもそれより後ろはエステートボディ。コレはなかなかカッコいいです。こんなに大きくなっちゃって、ちっともミニじゃねえやというツッコミはさておき、コレはなかなかヒットしそうです。普通のミニじゃちょっと使い勝手に難が・・・という人もいるみたいなんで。
Csp_clbmmini_501 後ろは観音開き。このフレーム風の処理がこのクルマの元ネタであるカントリーマンやトラヴェラーを思わせますね。個人的には敢えてヒンジなんかを剥き出しにしても良かったのでは?なんて思ったり。やはりミニってことで2ドアです。
1967austinminiminortravellerralr_1 ところで謎なのは、オリジナル・ミニのエステートの名称として親しまれたカントリーマンやトラヴェラーではなく、フロントフェイスをより一般的な顔つきにしたオリジナル・ミニとしては不人気モデルのクラブマンの名前を持ってきたのか、ということですね(下の画像の微妙なヤツがそのミニ・クラブマン)。Clubman1275gt_1

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (3)

2007年7月24日 (火)

ミニの人、来る!

000058319 今日帰宅途中に家のすぐ近くにミニが停まってて、よく見たら新型だったので「珍しいなー」と思ってたら、何と!ミニのセールスの人がウチに来てました。なんか名刺と広報誌みたいなのを貰いました。将来クルマ買うときはミニをよろしくみたいなことを言われた。ミニかぁ・・・いいですよねミニ。特に新型はなかなか引き締まっててカッコ良かったなあ。でもね、高いんだよねミニ。新車だと250万ぐらい?中古でも最低150万ぐらいは必要みたい。000030968
例えば数年後、免許とってしばらくして自分のクルマを買おうってなったとき、ミニなんかに乗れたりしたら、もういちクルマ好きとしては万々歳ですね。なかなかそう甘くないだろうけど。
そうそう、ワゴンは27日に世界デビューだそうです。親切に教えてくれました。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (3)