« はじめてのろじょう | トップページ | 知らない道 »

2009年3月26日 (木)

不参加が意味すること

Fd5xu8 今年の東京モーターショー、なんとなく縮小する的なことは知ってました。まあ、世の中がこんなだから、“華やかに”というのはなかなか難しいだろうとは思ってた。でも不参加リストを見てビックリ。

乗用車 おもな不参加
▼GM(▼キャデラック▼シボレー▼ハマー)▼クライスラーグループ(▼クライスラー▼ジープ▼ダッジ)▼フォードモーター▼フォルクスワーゲン▼アウディ▼BMW▼メルセデスベンツ▼スマート▼プジョー▼シトロエン▼ルノー▼フィアット▼アルファロメオ▼ランボルギーニ▼MINI▼ジャガー▼ランドローバー▼ボルボ▼サーブ▼光岡自動車

イベントが寂しくなるとかそういうレベルじゃなくて、要は光岡は別にしても、これだけのブランドがもう日本で本気で商売する気は無いってコトでしょう。欧州車メーカーから如何に日本市場が軽視されているかということが浮き彫りになったわけです。よくインポーターのコメントであるような「我々としても、日本は非常に重要な市場だと考えており・・・」なんて大ウソなんです多分。その結果がコレでしょう。
あれだけ数売ってるVWもメルセデスもBMWも、あの場所に顔を出さないというのは、無責任というか・・・ある程度見切りをつけられてしまったのではないでしょうか。今後もしも日本経済がこれ以上ヤバくなるようなことがあれば、簡単に撤退してしまうかもしれません。
「もう日本でクルマ売っても仕方ない」というのが彼等の本音なのでは・・・?

それなのにまだ、日本のクルマ好きの人達の中には、日本人でありながら堂々と「欧州車>日本車」を掲げる人達がたくさんいるわけです。私だってこれまでに何度と無く輸入車に憧れを抱いてきたけど、でもどうなのだろう。
どんなに素晴らしいクルマをつくっていても、私たち日本人を相手にするつもりが全くないのだとしたら。
・・・片想い?

・・・とまあ、すごーく極端な意見で行ってみたけど、じゃあもしそうじゃなかったとして、メルセデスもVWもこれまで通り日本で商売をやっていくつもりだとしても、ソレはソレでひどい。ナメてるでしょう。モーターショーをボイコットしておきながら我がもの顔で「輸入車No.1」というのは、個人的には納得できない。何もコンセプトカーやワールドプレミアを見せろと言っているのではなくて、参加するかしないか、そこが重要なんじゃないかと。モーターショーに参加するというのはただ単に新車を見せるとかだけじゃなくて、「日本の皆様、●●でございます。どうぞよろしくお願いします」といった挨拶の意味も含まれているのではないかと、自分は勝手に思っていたワケだけれど、でもどんな業界にもそういうモノは存在するし、やっぱり挨拶は大事じゃないですか。特に日本では。

まあこの東京モーターショーというイベント自体、もう五大でも何でもないんだし、そろそろやり方そのものを大きく変える必要があると思うのですが、それはまた今度。

|

« はじめてのろじょう | トップページ | 知らない道 »

コメント

う~ん…名前を見る限りホントに苦しいって聞いてる会社さんですから、やっぱり今回はそういう面が大きいのでは?(自国でも売れないってぐらい酷いそうですし…)
ただ、元々BMとメルセデスはモーターショウでの態度が悪い気がします;
向こうでは日本車が高級車ですから…同じ感じだと思いますよ;

投稿: Shiron | 2009年3月27日 (金) 00時03分

うーん、海外メーカーにとって日本は重要な市場であることに変わりは無いのでは?
東京モーターショーに出ないということは、
礼儀としてはなっていないかも知れませんが、
そんなこと言ってられないぐらい厳しい状況なんだと思います。
ショーに参加しないのは、
今後も日本で自社の車を売り続けていきたいからこそ、
なるべく出費を抑えてこの危機を乗り越えようということなんだと。
無理に参加して日本から撤退するぐらいなら、私はショーに参加してくれなくても全然構わないです。
むしろ、今回のショーは日本車の存在感を改めてアピールする良い機会になるんじゃないかと思いますね!

投稿: Semir | 2009年3月27日 (金) 00時44分

僕も不参加メーカーリストを見て驚きました。参加するメーカーの方が少ないとは…

昨年の後半は自動車業界にとっては緊急事態だったし、GMとクライスラーに資金注入がなされるほどの事だったので、ビッグスリーの不参加はある意味仕方ないのかもしれませんが、VWやメルセデスベンツなどのクルマに詳しくない人でも知っていると思われる企業も不参加を表明するというのは、日本にとっても緊急事態なのではないでしょうか。

アジア一の先進国の首都である「東京」の名を戴くモーターショーがこれでいい訳がないですからね。もしかしたら有名な外国企業ってポルシェとフェラーリくらいですかね?

もしVWやメルセデスベンツが日本市場から撤退したら…。

自動車業界の終焉が見えてきそうで怖いです。

投稿: 碧海かなた | 2009年3月27日 (金) 00時52分

僕も、なめてるよなぁと思う反面、
日本メーカーが日本のショーに顔を出さないというなら(光岡は例外として)さすがにそれはいかがなものかと思いますけど、デトロイトショー出展を見送った日産みたいに、よその国は2の次で。っていうのは自然なことじゃないでしょうか。状況が状況だけに致し方ないのでしょう。
VWやベンツが日本で一番クルマを売りさばいていると言っても所詮は日本市場。アメリカや中国と比べれば遥かに小さいし、高い関税で自国のクルマを保護するような国なのだから、こういうご時世に見切られてしまうのはしょうがないのかな。とも僕は思います。

投稿: C4 | 2009年3月27日 (金) 01時48分

本当にシャレになりませんよ。アメリカなどはともかく、ドイツ勢まで不参加ってのは僕にとっては前代未聞です。市場としてもう日本は見切られているのでしょうか。中国やインドなどの方が成長率としては上回ってますし、クルマに興味のない人々に売り込んでも売れませんからね。ましてや、国産車よりも圧倒的に高くなってしまう輸入車に乗りたがる人なんて一握りです。出展見送りが一社、二社ならともかくこんな数だということは、もうメーカーどうこうよりも世界や日本が変わらなければいけない窮地に立たされてしまったということです。

投稿: X5 | 2009年3月27日 (金) 09時33分

こんばんは
皆さんの怒り、ごもっともです。クルマ好きにしちゃあ、耐えられない事態ですよね。でも、各社の台所事情を考えると…。国際モーターショーに出展するとなると、その費用は膨大です。展示用のクルマを本国から運び、ブースの設営、現地でのスタッフ雇い入れ、そしてモーターショー用のプロモーション資料の作成などなど。これだけのコストをペイさせるためには、ベンツを何台売らなければならないのでしょうか?
その意味では、“成熟市場”といえる日本に注力する意味がなくなった、というところが本音でしょう。早い話、そこまでしなくても買う人は買ってくれるよ、ということです。
これが残念ながら市場競争経済の現実です。

投稿: 787.TSUBAME | 2009年3月27日 (金) 22時41分

Shironさん、コメントありがとうございます。
確かに、ビッグスリー関係は本当に深刻な状況にあるというのは判りますが、例えば一方でジュネーヴやパリなどでは相変わらずたくさんの新車が出ていて、例年通り・・・とまではいかないにしてもわりと盛り上がっているという現実もあるので・・・
優先順位というのもあるのでしょうが。


Semirさん、コメントありがとうございます。
確かに、日本車としてはここでアピールしておけば輸入車に取られた客を取り返すチャンスになるかもしれないですよね。逆に今までどおりのようなことをやっていれば、本当にグダグダで意味の無いイベントになってしまいそうな気もします。
再び世界の注目が東京に集まることを願いつつ、国産メーカーには頑張って欲しいです。


碧海かなたさん、コメントありがとうございます。
今すぐ撤退ということは無いにしろ、徐々にラインナップを整理したり、投入車種を絞るなどの動きは出てくるのではないかと思っています。
今世界が注目しているのは東京では無く北京だということは分かってはいましたが、こんなにも早くそれが浮き彫りになってくるとは・・・


C4さん、コメントありがとうございます。
やはり世界的な注目は中国に集まっていますよね。でもせめて現行ラインナップを並べるぐらいはして欲しかった。日本のインポーターがやっても良かったから。「今はこうです」っていう日本人に向けてのメッセージが欲しかった。
何も無いんじゃ、もうやめるの?ってなってもおかしくないと思うんですけどね・・・
まあこの辺が日本市場の限界なのでしょうか。


X5さん、コメントありがとうございます。
逆にクルマに興味のない人には、モノを見せることが結構効くと思うんですけどね。まず実物を見なきゃ始まらないし、それがきっかけで「輸入車もいいかも」というケースも結構あると思うのですが。そういう意味でモーターショーって凄く貴重な場所のはずなのに、これは国産車にも言えることですが、こんな時だから手を引くんじゃなくて、どんどんアピールしていくことが必要なんじゃないかなと。


787.TSUBAMEさん、コメントありがとうございます。
確かに、費用を考えれば私なんかの想像もつかないような膨大な金額が動いているのでしょうが・・・せめて日本のインポーターの広報車を並べるとか、何かしらの我々に対するメッセージが欲しいですね。
「モーターショーに出さなくても日本は問題ない」と思われてしまったこと自体が非常に悲しいです。

投稿: パンダ | 2009年3月30日 (月) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじめてのろじょう | トップページ | 知らない道 »