« 後ろのことも考えて | トップページ | 三菱はすごく新しいことをやったのかもしれない »

2008年11月 1日 (土)

近頃のこと

久々のブログです。
昨日は学校で「27㎞遠行」という行事がありました。
山の中の何もない道路を延々と27㎞歩いたり走ったりする行事なんですが、途中から雨、ずぶ濡れになりながら歩きました。
すごい、寒かった・・・雨があんなに冷たいと感じたことは無かったぜww

P1060656_2 そんなこんなでとうとう試験日まで一ヶ月を切ってしまったんですが、相変わらずアタマの中ではクルマのことばっか考えてますww
最近は、こんな感じで気になったクルマをプリントアウトして常に目の届くところに置いておくようにしてます。
もうね、病気かとww

最近はなぜか、セダンピックアップがマイブーム。
エルカミーノとか凄いカッコいい!
困らない程度にボロいアメ車・・・なんてのがあったら欲しいですねww
それからみんカラの某氏の影響でwA32セフィーロが気になる!
これノーマルで乗っても弄ってもなかなかカッコいいですよね。
後期の2Lエクシモ、外装シルバーなんて良いなぁ・・・
新車の方ではスプラッシュが良いですね!
あのクラスで、あれだけ安全装備に力を入れてる日本車なんて皆無ですよ。しかもそれが123万でオマケにカッコいい!ハンガリー製の信頼性がどんなモノなのかというところですが、アレはヤバいwwスタイリングもツボだし、スズキ神過ぎるww
こうなってくると、近々出るであろう「キザシ」辺りは、とんでもないモノが出てくる可能性もありますね。
あと新車でもうひとつ、新型キューブがそろそろですね。
情報管理が徹底してるのか、スクープもなかなか無いなぁ・・・と思ったら、某所で画像を発見。
ああ、うんまあ、でも楽しみ。
試験終わったら見に行こう!!

(写真のどこかに新型キューブが隠れているよ)

|

« 後ろのことも考えて | トップページ | 三菱はすごく新しいことをやったのかもしれない »

コメント

こんばんは、いつも楽しく拝見しています。

入試を目前に控えお忙しいことと思いますが、キューブ画像がチラッ
と出てたりしたので ど~かな…と書き込みです。
(ブームはセフィーロでしたか。最近はなかなか見掛けませんが初代セフィーロも良かったかと。いつ見ても水滴をデザインしたようなボディが色あせてないなぁ…と感心します。当時はなんかクジラみたいな車だなって思っていましたが。)

さて、ニュー・キューブ。間もなくなんでしょうか。
実車に会える日が楽しみですし、雑誌にどう紹介されるのかなぁ…とそれも楽しみにしています。

スクープ写真が出てからは我が家の現行型をじっくり観察するようになりました。当分乗り続けるつもりなので、いいところをたくさん見つけておかないと。
そうして感じたことがいくつか…。

現行キューブ、ボディ側面に張りを持たせて結構凝った造形をしています。タルを寝かせた感じで中央はふくらませ、前後は絞り込んでフェンダーを強調。
この曲面にウィンドウ周りの折れ線や凸型プレスの水平線を組み合わせているからシャープにもファンシーにも見えるのかな。
曲面×直線、デザインの妙を感じます。ただの箱グルマでは無いな…と。

そして新型…。
左右非対称ボディは引き続き採用のようですね。

やっぱり楽しみ~。

遅い時間にすみませんでした。
(ただの勝手レポート②になってしまいましたし)
学業を最優先に、また色々なお話を…楽しみにしています。

投稿: 4405 | 2008年11月 4日 (火) 02時30分

4405さん、コメントありがとうございます。
「クジラみたいな車」というのはとても的確な表現だな・・・と思いました。今後使わせて頂くかもしれません(笑)

さて現行キューブのデザインに関してですが、全くその通りだと思いました。このクルマのカタチのことを語るとなると、どうしても左右非対称のデザインに目がいってしまいがちですが、キューブのあの独特の雰囲気のもととなっているのは、もっと別なところにあるんではないか、と思っていました。
全体的に柔らかな雰囲気でありながら、しっかりクルマらしさを残しているというか、あんなに四角くて背が高いのに、妙に腰の低い落ち着いた感じがあるのは、そういうところなのかもしれません。

新型ですが、今月の半ば頃には見れるようになるのではないでしょうか。
個人的には、エクステリアもそうですが、内面の進化の方に興味があります。

投稿: パンダ | 2008年11月 5日 (水) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後ろのことも考えて | トップページ | 三菱はすごく新しいことをやったのかもしれない »