« そしてオデッセイは・・・ | トップページ | 後ろのことも考えて »

2008年10月19日 (日)

エコカー・コンプレックスww

000091173 やっと発売・・・じゃないんですね。トヨタ・IQ
発売は11月20日から・・・って、まだあと一ヶ月以上あるじゃんww
GT-Rじゃあるまいし、いつまで待たせる気だ!と思ったのは私だけではないはず。(いや、待ってないけど)
まあ、間違ってるワケではないんですよね。こういう時代に、小さくて、質が高くて、燃費の良いクルマを出すっていうのは、全然正しいことなんだけど、でもなんか釈然としないというか、うまく賛同できないのはなぜだろう。
それはこの微妙な格好のせいだけではなくて、ちょっとインテリ気取りすぎてる雰囲気がマズいんじゃないかなーと。今さらだけど、そもそも「IQ」って名前はどうなのかということもあるし、いかにもカネモチがデカい車から乗り換えて「どう、僕賢いでしょ?」って言ってるイメージを勝手に想像しちゃいます。実際ハイブリッドカーに関しても経済性がどうこう言うけど、アレをポンと買えるのは金持ちでしょ。「燃費悪いから」とか言って。
000091143 IQで嫌だなあと思うのはそこぐらい。実際の使い勝手に関してはまだ分からないし、値段が高いのは高級車だから当たり前だと思う。でも今もこれからも私はおそらく金持ちじゃないので、今のところは欲しくない。
でも「これならヴィッツを買う」とは言わない。以前後ろに乗ったら怖かった。運転に関係無しに。「後席環境を完全に見切ってる」という意味がよく分かりました。その分のお金がインテリアのチリ合わせなどに使われているんです多分。
だからもし、どうしてもトヨタのコンパクトカーを買うとなったらbBかな。意外な結論。でも多分言われるんだろうなあ「あんなガキっぽいデザインのクルマには恥ずかしくて乗れない」って。IQ派の方々には。

|

« そしてオデッセイは・・・ | トップページ | 後ろのことも考えて »

コメント

IQに関してはメディアでも取り上げられていて意外と世間は注目してるって事なんでしょうか?
僕はインテリを気取ってこのパッケージングにしたならそれはそれでいいんじゃないかと思っています。お金持ちが求める小さいクルマの受け皿として。名前があまりに直接的で笑っちゃうけど。
ただ、気取るならもっとしっかり気取ってほしかったかな。例えば後席を残そうだなんてケチ臭い考えなんかやめて潔く2シーターでね。そうする理由がわからないわけじゃないけど。そういう中途半端なところがなんともねぇ…
僕は乗ったことは無いですけど、トヨタのコンパクトカーならヴィッツですかね。あくまで消去法で導いた結果ですが。ちなみに後席に対する接遇は経験から言わせてもらえばマーチもデミオも同じようなものだと思います。

投稿: C4 | 2008年10月19日 (日) 22時25分

顔つきは丸くなっちゃうし、タイヤはちっちゃいし、ショーモデルとぜんぜん違うのにがっかりしました。あのまま出してくれたらもうちょっとIQ高そうに見えたのに。。。

ヴィッツに限らず、トヨタ車は後席を見切ってます。ノアのセカンドシートやエスティマのサードシートもひどいもんです。カタログ映えすればそれでいいのか!といいたいです。

ボクは先代bBが割と好きです。後期の白は意外とワルっぽく見えなくていいんです。現行型は自動車をナメてるとしか思えません。パンダさんなら乗ったらわかると思います。

投稿: LANDY | 2008年10月20日 (月) 01時21分

IQか…

僕的に、後部座席に乗りたくないクルマワースト3には入ってしまいそうですね。

Aセグメントよりも小さいプレミアムカーと言うことで見ているのですが、カタログ燃費もデミオと変わらないし、価格はヴィッツより高いし…庶民には違う意味で縁の無いクルマになりそうですね。

後部座席…。知り合いのキューブやノートもそうだし、ウチのデミオも同じだけど、まぁ立派なモノを求めちゃいけないと思いました。デミオは窓も小さいしwまぁ、必要十分は満たしているのですがね。ただ、エルグランドのレザーシートは凄かったですwww

トヨタのコンパクトだったら、僕はラクティスがいいなぁと思います。背が高い分、室内も広く感じることが出来るのではないでしょうか。bBは…うーんww

投稿: 碧海かなた | 2008年10月20日 (月) 22時40分

このクルマは、やはりトヨタの技術的アドバルーンなのでしょうネ。日本国内で使うには、軽自動車の方が歴然と上だと思われます。
また、仰るとおり、「IQ」っていうネーミングも、ホントいただけません。いっそ「Q」だったら、まだ可愛げがあったかも・・・

投稿: 獅子丸 | 2008年10月20日 (月) 23時24分

C4さん、コメントありがとうございます。
確かに、そういうちょっとリッチな選択肢としては大いにヒットの可能性がありそうですね。この敷居の高さがお金持ちには喜ばれそうだし、そういう意味では、してやられたのかもしれません・・・
後席に関しては、シートの座り心地や足下の広さよりは、走行時にパッセンジャーをいかに安心して座らせるか、だと思っています。デミオもマーチも安いクルマですが、正しいポジションというか、「こういう姿勢でこう座らせよう」みたいなところはそれなりに考えていると思います。ヴィッツの場合はそれがないというか、少なくとも乗ってすぐにはそれが見つけられませんでした。
感覚的には荷室に放り出されているのと変わりません。
抽象的な回答ですみません・・・


LANDYさん、コメントありがとうございます。
個人的には見た目はショーモデルよりマシかなと。あれはなんでああも「三角」を強調しているのか・・・
というか、bBもダメですか。ダイハツ製なので少しは良いのかな?とは思ったのですが・・・
先代は良かったですね。個人的には後期のオレンジや、あとオープンデッキなんかも良いです。


碧海かなたさん、コメントありがとうございます。
上の方にも書きましたが、要は「安心できる座らせ方」がちゃんと考えられているかというところだと思うんです。
だから妙な話、車格以上に立派である必要はないし、広くなくても良いんです。それがちゃんと考えられていなければ、広さなんてのはただの恐怖でしかなくなってしまいます。止まってるだけなら良いかもしれませんが、クルマというのは走るものなので・・・
だから同社の後席倒して寝れることをアピールしている某セダンなんかも、ちょっとヤバいんじゃないかなあと思ってしまいます。
そういう考え方でいくと、IQの後席は案外悪くないかも・・・長距離はキツそうだけど。


獅子丸さん、コメントありがとうございます。
技術的アドバルーンと言うには、分かりやすい先進技術に欠けているような気がしないでもないですが・・・
電池も載らないみたいだし。
まあコレだけのものを小さくまとめるってのは凄いことなんだと思いますが。
Qだったらこのクルマのイメージにピッタリですね。某玩具メーカーから文句が付きそうだけど・・・

投稿: パンダ | 2008年10月21日 (火) 00時04分

ダイハツ製のほうがヒドイですよ。
パッソもそうですが、リヤシートのシートバックの固定方法なんて、安全性のかけらも感じられません。ぜひどっかで見てみてください。

パッソは品質面でも気になるところが多いし、ダイハツ製でも、トヨタ主導のものは違うみたいです。

投稿: LANDY | 2008年10月21日 (火) 08時44分

トヨタが出すIQは4人乗りみたいですけど、後部座席は「荷物置場」というイメージが強いなと感じますね。

2人乗りにすればもう少し余裕を持った造りが出来ると思うのですが、過去にスズキがツインという2人乗りの軽自動車を出していましたが、売れなかったみたいです。

環境のためにこうした自動車を作るのは大切なことかもしれませんけど、ヴィッツよりも値段が高いという点には賛同出来ませんね。


投稿: はやぶさ | 2008年10月21日 (火) 22時13分

LANDYさん、コメントありがとうございます。
そうなんですか。機会があれば確認してみたいと思います。
しかしソレが今度はスバルでも販売されるんですよね・・・
スズキの普通車はあんなに良いのになぁ・・・


はやぶささん、コメントありがとうございます。
2人乗りというのは割り切りは良いけど、実用上では結構不便ですからね。いざというとき後ろに人を乗せられるか乗せられないかっていうのは結構大きな違いなんですよ。
ただ、ヴィッツよりも高いって言うのは、このクルマを買うような人たちにとってはちょっとして優越感になる気もします。

投稿: パンダ | 2008年11月 1日 (土) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そしてオデッセイは・・・ | トップページ | 後ろのことも考えて »