« 700㎞走って・・・ | トップページ | こんな顔のカムリ・・・ »

2008年8月12日 (火)

アウディA6マイチェン&RS6サルーン登場

Audia65 アウディのA6マイナーチェンジしたようです。
エクステリアでは主にリアビューが大きく変わっています。A4と似たような、LEDを強調した横長テールランプになりました。
Audia64 個人的には、今までのモデルが持っていた、餅みたいなボテッとした感じが薄れてしまったような気がするので、ちょっと残念。
というか最近いろんなクルマのテールランプ見て思うのが「LED使えば何でも良いのか?」ということ。中には、明らかにクルマの後ろ姿を安っぽく見せているようなモノもあるような気がするのですが、そう感じるのは俺だけかな。まあ、アウディはLEDの使い方が巧い方だと思うので、ココで言っても仕方ないけど。
Audirs6sedan10 それともうひとつ。このMCを期に、アバント(ワゴン)だけだったRS6にサルーンが登場しました。最初アバントだけ出たときには「なんでセダンは無いんだ」と思いましたが、今となっては「乗るならやっぱりアバントかなぁ」と思っています。なんというかRS6というクルマは、スーパーカー並みに速いクルマなのにワゴン!って所に面白みというか、大きな意味があると思うのでした。
皆さんならサルーンorアバント、どちらを選びますか?
まあどちらも1500万オーバー、買えないけどね。

|

« 700㎞走って・・・ | トップページ | こんな顔のカムリ・・・ »

コメント

ワゴン派として、僕はアバント支持で。

LEDの普及にはやはり消費電力の少なさもあるだろうし、寿命が長いということもあるのでしょうね。もしかしたら軽量化にも貢献するのでしょうか…

投稿: 碧海かなた | 2008年8月12日 (火) 22時21分

やっぱりアバントですかね~。
どっちでもいいですけど、積載量が多いから。(笑)
アウディのRSやSはあんなにすごいスペック
を持ちながら、M5やAMG Eほど主張をしない
ところがいいですね。
M5も好きなんですけどね~。
LEDは中国向けのクリアテールレンズよりは
マシだと思いましょうw。

投稿: X5 | 2008年8月12日 (火) 23時49分

A6も例に漏れず、最近のアウディのデザイントレンドを盛り込んだって感じですね。シングルフレームグリルに飽き足らず常に新しいものを取り込もうとしていますね。

僕はセダン派です。
やっぱりスポーツモデルならセダンのほうがいいかなと。
そうですね、LED多いですよね。消費電力・耐久性・視認性どれも優れてますから、僕はイイと思うんですけど。
なので、レガシィも買うならB4です。
まぁ後部座席に乗るならワゴンですけど。

投稿: C4 | 2008年8月12日 (火) 23時54分

碧海かなたさん、
やはりアバントですか。
確かに、LEDは消費電力も少なく、燃費にも微妙ながら効果があると聞きますが・・・
アウディのR8なんかは200個以上のLEDを使っているそうで、それで省エネと言われても、ちょっと・・・


X5さん、
A6のアバントはサイズが大きいからかなり積めるらしいですね。実はブリスターフェンダーで、ボディワークは一番派手なんですけどね・・・
アジア向けの車ほどクリアテール&LEDという組み合わせが多いような気がします。
台湾向けのK11マーチ、エクストレイル、セレナは日本には無いLEDでした。


C4さん、
シングルフレームはすっかり定着しましたね。VWのワッペン風グリルとは対称的です。
LED自体は良いんですが、もうちょっと使い方を考えて欲しいな~と。ただ電球を並べただけのを見ると「ああ、やっつけだなぁ」と思ってしまいます・・・

投稿: パンダ | 2008年8月13日 (水) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 700㎞走って・・・ | トップページ | こんな顔のカムリ・・・ »