« 今日から4月だけど | トップページ | リベンジ☆勉強会! »

2008年4月 1日 (火)

207のワゴン

000082283 プジョーの207にワゴンモデルのSWが追加されました。
ハッチバックの207の全長を引き延ばしてワゴンとしたモデルなのですが・・・むしろ顔が極端にデカい207のデザインだとこっちの方がバランスが取れているような。

それにしても最近の新しく出てくる欧州のコンパクトカーなどを見てて頭に浮かぶのが、「デカいなあ、高いなあ」という感想。もはや3ナンバーで300万越えは当たり前みたいな感じになってます。確かにクルマとしての質は上がっているのだろうけど・・・
そんな私には、昨日挙げたルポのような、一世代前のクルマ達が本当に魅力的に見えるんですよね。

にほんブログ村 車ブログへ

|

« 今日から4月だけど | トップページ | リベンジ☆勉強会! »

コメント

最近の欧州車は本当に大きいですが、特に207は大きいと感じましたね。
確かにこのSWの方が様になっている気がします。

投稿: セレRX | 2008年4月 2日 (水) 00時53分

確かに大きいですよね~
高い・・・と言いきらないほうがいいと思いますよ~~
外国へ行くと日本車も驚くほど高いです。
イタリアではマーチが2倍の値段でした。
高いと言えども、日本が一番自動車を安くゲット出来ますしね★
それにしても、輸入車で困るのは税金と、任意保険っす(泣)

そうそう、話は道からそれますが・・・・
先日、サーキットに走りに言った後、仲間達と食事に行ったのですが面白い話しがありましたよ~~~~~~~
ある男性が「若い世代は、最近の自動車は知っていても古い自動車を知らない人が多いから寂しい。それに知らないのに今だけを見て自動車を語るんだよ」 と言っていました。
ううむ・・・確かにウーズレー車やダットサン、ドラージュなんかを知ってる人はほとんどいないんだろうなあ・・・
なんだか、とっても考えさせられた言葉でした。
今を知るには過去を知らなければ語れない。
すごく大事なことだなあ・・・と思いました★
おもいっきり違う話でスミマセン(笑)

投稿: keroron | 2008年4月 2日 (水) 07時59分

206に似てますね。
でも大きい。

投稿: キーキ | 2008年4月 2日 (水) 11時14分

今年の初めにあった輸入車ショウで実物を見てきましたが、いい感じですよね~
カギあいてたので乗ったことは覚えてるんですが、どうだったか忘れてしまいました・・・
206SWと比べるとえらい大きくなった感がしてます。

投稿: serena20061119 | 2008年4月 3日 (木) 20時14分

ずっとコンパクトカーが気になってたんですが、大阪オートメッセでHKS関西のデミオスポルトを見て以降、スイスポ・コルトRを押しのけて、これが欲しい車のNO1となり、現在思案中なんですよね。
デミオって、どことなくプジョーっぽい(笑)でしょ。

投稿: わに太郎 | 2008年4月 4日 (金) 16時05分

セレRXさん、
206が小粋な感じだったので、なおさらそう感じるのかもしれませんね。
このSW、個人的には普通の207よりも魅力的です。


keroronさん、
確かに、そういう考えは非常にわかります。歴史を学び、過去を知ることはとても大切なことですよね。私自身、古いクルマにはあまり詳しくなく、歴史もあまり知らないので、非常に申し訳ないです。
ただ、だからといって「昔を知らない者が車を語るな」という風に閉鎖的に閉め出してしまっても、それはそれでますます若者のクルマ離れは加速してしまうような気がします。個人的に、クルマはいろいろな楽しみ方があると思っているので、難しい問題ですよね。


キーキさん、
いちおう206の後継ですからね。
でも、206のSWと比べるとだいぶ整った印象を受けます。

serena20061119さん、
良いですね~。私もプジョーはまだ実際に触れたことが無いので、乗ってみたいです。広そうだし、荷物も積めそうですが、もはやコンパクトカーの粋を超えているような気がしないでもないですよね。


わに太郎さん、
確かにデミオ、プジョーっぽいかもしれません。スイフトやコルトがどちらかと言えばドイツのコンパクトカーを手本にしているのに対し、デミオはどことなくラテン系の雰囲気が漂っていますよね。ボディカラーなんかを見ていてもそう感じます。

投稿: パンダ | 2008年4月 5日 (土) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日から4月だけど | トップページ | リベンジ☆勉強会! »