« やっと見つけた | トップページ | 期待通りだったけど・・・ »

2008年2月10日 (日)

再会

P1040780 今日は日産に行ってきました。
叔父の勤めるお店にGT-Rが来ているということだったので。日産ギャラリー、福岡モーターショーに続いて、間近でGT-Rを見るのはコレで3度目ですが、何度でも会いに行くよ俺は。
鹿児島の日産ではこのようにして県内のディーラーに週替わりで展示車を回してるみたいです。このクルマも明日は別のところに移動になるということでした。P1040774
しかしまあ、特に広告やHPで告知しているわけでも無かったので、まさかこんなスカイラインも置いてないような田舎のディーラーに、GT-Rが置いてあるなんて、普通思わないよなぁ・・・
置いてあったのはアルティメットシルバーのプレミアムエディション。最上級グレードです。やはりGT-Rは何度見てもスゴイというか・・・
写真はこちらから↓
GT-Rを見てきたinディーラー

さて、今日の本題はここから
あまり大きな声では言えないのですが、
なんとそのGT-Rに乗ってきました。
本当は試乗はNGだったのですが、まあ助手席ということで。。。
そのへんの道をぐるっと一週、5分ちょっとの短い試乗でしたが、十分に凄さは伝わりました。間違いなくコレは別次元の乗り物ですね。歩道との段差を気にしながら(外で見てた父に聞いたらギリギリだったらしい)、路上にでるといきなり加速。まあ道もそんなに広くないし、他の車も走ってるので、そんな無茶は出来ないわけですが、それでも一瞬だけ強烈な加速を味わいました。なんかもう・・・とても同じ4つの車輪を転がして走っている乗り物とは思えない。だって飛行機みたいなんだもの、加速が。そのまま飛んでっちゃいそう。実際は凄く安定してるんだろうけど。こういう速いクルマに乗るのはもちろん初めてです。燃費がどうとか、環境がどうとか、維持費がどうとか、そういうのはこの瞬間に全部吹っ飛んでいきます。一番近いのは3年ぐらい前に乗ったZロードスターだけど・・・全然違う。さすが0-400がCG計測歴代6番目。しかもフロントエンジンのクルマなのに何故か後ろから音が聞こえてくるw乗り心地はやっぱり硬いけど、フラットな路面では驚くほどスムーズ。シートもきっちり体を支えてくれます。コレがないと、ホントにどっかに飛ばされそうになるwそんなこんなで半分ワケ分かんないまま同乗試乗は終了。

言葉を失うとはまさにこのことで、自分の表現力の無さを呪います。でもこの感覚は多分忘れないと思う。最初で最後だったかもしれない、グランツーリスモではない生のGT-R体験。んーなんか感慨深いな。
それにしても、こんな未来のトラックみたいな無骨な格好のクルマがとんでもない速さで走るなんてね。日本車ってすごいなあ。P1040796

世界の車窓から~GT-R篇~

にほんブログ村 車ブログへ

|

« やっと見つけた | トップページ | 期待通りだったけど・・・ »

コメント

わお~ラッキーでしたね★
GT-Rはスタイリングは置いといて、エンジン設計はすごいですよね。
立ち上がりの速さはピカ一ね!
でもやっぱね・・国産じゃあないけどポルシェやロータスエリーゼの楽しさを知ると まだまだ甘いですよね。いい物載せてるのに中途半端にホイールベース長すぎるし重いし・・ダサいし・・・もっともっと500馬力を武器に良い自動車を作って欲しいですよね!! 今後に期待じゃ!!(笑)

立ち上がりと言えば以前、ランボルギーニ・ディアブロに乗ったのですが、あの重さとデカさでの立ち上がりの早さ、トルクの安定にはとても驚きました!

投稿: keroron | 2008年2月10日 (日) 23時34分

ええ~乗ったんですか!羨ましすぎます~
飛んでっちゃうんですか?残念ながらこういうクルマには乗ったことがないのでわかりませんが、きっと大衆車とは言葉にならないくらい力量が違いすぎるのでしょうね。

投稿: セレRX | 2008年2月11日 (月) 00時36分

昨日品川で路上で初めて見ました。GT-R
色は白でしたよ。
意外に地味で後ろを走っていたRX-8の方が
かっこよく見えましたねぇ。
(個人的見解でっす。)
それより目撃した赤のロータスヨーロッパ(旧)がかっこよかった。
どっちが欲しいと言われれば
間違いなくロータスです!!

投稿: むるきち | 2008年2月11日 (月) 07時22分

アッー!うらやましいな…

GT-Rをゼロヨンで思いっきり加速させたい(ゴゴゴゴ

投稿: 碧海奏舵 | 2008年2月11日 (月) 09時25分

いいっすね~乗れたなんて。
旧型インプSTIなら試乗したことがありますが、さらに立ち上がりがすごそうですね。
いつか、IS-Fにも乗ってみたい・・・

投稿: serena20061119 | 2008年2月11日 (月) 17時18分

「言葉を失う」・・・とはこのことを言うのでしょうね。
でも、最後に「日本車ってすごい」とされているところに共感します。

ご指摘の「うしろ」からも加わる、ケイマンより楽しくなる音、すごくダイレクトなのに親切さを感じるインターフェース・・・
 この体験は大事にしたいと思いました。

他の日本勢も持ち味をいかしたいいモデルを出してきてほしいですね。応援したいと思います。

アメリカの景気後退は避けられないから、変なラグジュアリークーペは止めた方が・・・

ホンダはGT-Rと比比較テストにかけられるようにNSXを修正したほうがいい?

投稿: Tanac | 2008年2月11日 (月) 21時28分

keroronさん、
私はフェラーリやポルシェだけがカッコいいクルマのカタチだとは思ってません。それはそれ、これはこれで。GT-Rは確かに無骨だけど、インパクトなら何にも負けてないと思うし、むしろコレも持ち味。コレがGT-Rらしさ。だからダサいとは思わないです。
・・・というか、ディアブロとか、なかなかスゴイ経験をお持ちなんですね。いいな~羨ましいです。


セレRXさん、
とても普段乗っているものと同じ種類の乗り物とは思えませんでした。クルマにもまだまだ可能性があるってことが分かった。「クルマなんてどれも一緒」みたいな感じで、若者の車離れが深刻化してるワケですが、コレのフル加速味わえばそんなこと絶対言えない。


むる吉さん、
白もなかなか良いですね。
8は、マイチェン後のデザインが・・・
んーそれより、GT-Rとロータスヨーロッパを比べるのはどうかと思います。それはGT-Rにとってもロータスにとっても、比べられることは本意では無いと思う。


碧海奏舵さん、
あーソレやってみたいなー、GT5でw
でもPS3買えない・・・


serena20061119さん、
インプやランエボにも乗ってみたいです。それですら、速さに追いつけなさそうだけど・・・
IS-Fは、まずディーラーに入るのがひとつのミッションですね(笑)


Tanacさん、
ワケが分からなかったというのが、正直な感想です。でもGT-Rというクルマが何なのか、ちょっと分かったような気がします。ラグジュアリークーペじゃないことは確かですね。メカニカルノイズか結構スゴイし。擬似GTカー体験車と言ったところでしょうか。
何にしろ、世界中のどのスーパースポーツともベクトルが違うクルマですね。

投稿: パンダ | 2008年2月11日 (月) 22時23分

走りを「楽しむ」クルマではなく、走りを「味わう」クルマなのでしょう。

投稿: X5 | 2008年2月11日 (月) 23時03分

こんにちは。
GT-Rとヨーロッパ確かに比べるべき車では
無いと思います。(スイマセン)
自分はミニバンからスーパーカーまで
同じ土俵上なんですよ。
どれだけの物が得られるか。
そういう意味では価値の固定されたしまった
旧車を引き合いに出す事は卑怯だった
かも。(笑)
自分は車ってストイックかつシンプルな物を
好むのでハイパワー&ハイテクはパスです。

まあどちらも一生乗れることはないだろうけど
この歳になると所有できるか、維持できるか
って非常に大切だからね。(悲しいけど)


投稿: むるきち | 2008年2月12日 (火) 05時27分

羨ましいですね。ディーラーに行っても触る事すら許されないというのに。僕もいつかGT−Rで走ってみたいです。
余談ですけどGT-Rのマルチファンクションディスプレイには4輪の空気圧が表示されるらしいんです。それを自分の目で確認するのが、今の僕の小さな夢です(笑)。

投稿: C4 | 2008年2月13日 (水) 18時40分

X5さん、
楽しませることに関しての演出はポルシェなどの方が勝っているかもしれません。GT-Rは演出着色一切無しで勝負しているみたいです。それはそれでなかなか味わい深いですが。


むるきちさん、
でもフェラーリやポルシェって、買うとか維持できるかとかそういうのも全く抜きにして、ただ単に憧れや驚きの対象として、語れるクルマだと思うんです。GT-Rもその領域に来ているのかなと思いました。


C4さん、
HPS指定店の無い街にもこのようにして見せに来てくれる鹿児島日産は結構太っ腹です。
マルチファンクションディスプレイは本当にいろんな情報が出てました。ただその凄さに圧倒されて、ちゃんと確認することができませんでしたが・・・


投稿: パンダ | 2008年2月13日 (水) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと見つけた | トップページ | 期待通りだったけど・・・ »