« 放置キャデラック | トップページ | ノートがマイナーチェンジしたよ »

2008年1月 7日 (月)

シトロエンの乗用兼貨物車

Citoren_berlngo_2 シトロエンから、新型のベルリンゴが出たみたいです。このベルリンゴっていうクルマ、どんなのかというと、ルノーで言うカングーみたいなクルマです。つまり乗用車としても商用車としても使える、二つの役割を兼ね備えたワゴンでありバン。日本ではほとんど消滅してしまったジャンルのクルマです。
うーん、個人的にはC4ピカソよりこっちのが気になる。ピカソなかなか好調みたいだから、この調子でコレも入れてくれないかな。無いだろうな。

明日から学校。死なない程度に頑張らないと。

にほんブログ村 車ブログへ

|

« 放置キャデラック | トップページ | ノートがマイナーチェンジしたよ »

コメント

こういう車に乗りたいです。
この手が入ってくる可能性は少ないで
しょうねぇ。
でも唯一の成功例カングーがあるので
少しは望みはあるかな?(無理)

どーせならMT+ディーゼルでエコと行きたい
ものですね。

実車見ましたが、同種のフィアットドブロも
いい車です。

フィオリーノ入れとくれー。

投稿: むる吉 | 2008年1月 8日 (火) 14時05分

いいですね~このクルマ。
さすがにピカソと一緒の会社だから、デザインも共通してるような、してないような・・
このクルマに2リッターでセミATっていう組み合わせがいいかもしれません。

投稿: serena20061119 | 2008年1月 8日 (火) 16時29分

あんまりこのヘッドライトのデザインが好みではありません。シトロエンぽくないというか・・・。
しかし、このパッケージングは目を見張るものがありますね。乗用車と商用車のコラボ「ヨーロッパ」ならではの考え方かもしれません。日本で考えたら輸入車。どうしても値段が上がってしまって・・・。なんなら軽トラ買いますから。
そんな中成功を収めたカングーは本当の実力者だったのかもしれません。

投稿: X5 | 2008年1月 8日 (火) 19時06分

カングーがヒットしたのはルノージャポンも驚くほどだったそうですから、意外と需要はあるのかもしれないですよ。こういう商用車的な雰囲気をおしゃれとして受け入れる人は結構いると思います。ちなみに、僕もそのうちの一人です(笑)。

投稿: C4 | 2008年1月 9日 (水) 02時53分

むる吉さん、
結構こういうの欲しがってる人いるんですけどね。それともこのブログが異常なのかな(笑)
フィアット・ドブロ実車見れるところがあるんですね。スゴイ。


serena20061119さん、
どうなんだろう・・・メインは1.6Lぐらいじゃないかなこのクルマは。2Lはあるかどうか分からないですね。


X5さん、
乗用車と商用車とのコラボと言うよりは、どちらにでも使えるクルマということですね。ただし、こういうクルマの方が下手な乗用車よりずっと良かったりするもので、そこがカングーのヒットの理由でもあります。大切なのはそのいい加減な乗用車が増えたことに気付いた人が結構多かったということです。


C4さん、
お洒落というのもあるでしょうが、私は昔ながらの輸入車が好きな人たちの受け皿にもなってるのではないかと考えてます。他のクルマがどんどん日本車とそう変わらなくなっていく中で、カングーだけが日本車とは明らかに違うクルマです。展示会のルノーブースで、カングーが最も注目を集めていたのを思い出しました。

投稿: パンダ | 2008年1月 9日 (水) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 放置キャデラック | トップページ | ノートがマイナーチェンジしたよ »