« コレは良い新型レビュー | トップページ | 今日から3連休! »

2007年11月20日 (火)

欧州カーオブザイヤーは500

Csp_fiat500_2 2008年度の欧州カーオブザイヤーが発表されました。フィアット・500が受賞したようです。やっぱりあっちではスゴイ人気みたいですからね。デザインだけじゃなく、ちゃんと中身も伴っているところがさすがフィアット。一刻も早く日本に正規導入して欲しいところです。そういえば、500のベースになっているパンダも2004年に受賞しているんですよね。詳しい結果はこんな感じ↓

1.フィアット・500:385ポイント
2.マツダ・2(日本名デミオ):325ポイント
3.フォード・モンデオ:202ポイント
4.キア・シード:166ポイント
5.日産・キャッシュカイ(日本名デュアリス):147ポイント
6.メルセデス・Cクラス:128ポイント
7.プジョー・308:97ポイント


なんとデミオは2位です。しかも結構僅差。マツダ凄いな。デュアリスは5位に来ています。コチラもなかなか健闘。というか、このランキングで2台入っているのは日本車だけ。あらためて日本車の強さを感じます。

にほんブログ村 車ブログへ

|

« コレは良い新型レビュー | トップページ | 今日から3連休! »

コメント

2003年にマツダ6(アテンザ)が2位
2004年にマツダ3(アクセラ)が2位

と今回でマツダは3回目の2位ですね。

ヨーロッパでの評価が高いと見るか
またまた2位どまりと見るか(笑)

投稿: 宇垂 | 2007年11月20日 (火) 20時11分

日本車ばかりなのもスゴイですが、大きい車が入っていないに関心しました。日本ではLS460とかレジェンドとか、毎年必ず大きい車がランクインしますよね。

「本当はマツダにあげたい。でも政治的な理由でフィアットに・・・」なんてことを
宇垂さんのコメントから深読みしてしまいました(笑)

投稿: LANDY | 2007年11月21日 (水) 00時01分

やはり500ですね。
アバルトも出るみたいだし。

でも個人的には今月のAUTOCARに出てた
トッポリーノが正統な後継だと思いますね。
でもあの雑誌あんまりあてにならないから、
本当に出るのかな??

一位二位に自分の好きなメーカーが入ってる
ので個人的には満足です。
パンダが取ったときも二位はたしかマツダ
だったような。

投稿: むる吉 | 2007年11月21日 (水) 14時39分

宇垂さん、
3回目の2位とは、マツダスゴイですね。
でもあと一歩何が足りないということなのか・・・?

LANDYさん、
確かに。欧州のカーオブザイヤーは大きなクルマや高級車はハナから対象外的な雰囲気がありますよね。大賞獲るのも安いクルマが多いし。


むる吉さん、
アバルトもなかなか気になりますが、個人的にはもっと簡素で安いグレードも望んでいます。160万~ぐらいで買えるヤツ。
トッポリーノなんか出てきたら、パンダと500とでますます迷うなあ(笑)

投稿: パンダ | 2007年11月21日 (水) 23時45分

こういった受賞はとってもうれしいですね。
クルマは性能だけじゃない、もっと大切なものがあるんだと思わせてくれます。
このクルマの決定されたポイントはかわいらしいデザインと500を復活させたフィアットの頑張りにあると思います。それが混ざって出来上がったある意味スーパーカーです!

投稿: X5 | 2007年11月22日 (木) 17時39分

X5さん、
やはり500はたくさんの人々に愛されている、コレも今回の受賞理由のひとつなんでしょうね。やはりクルマとしての出来+αが大事なんだと思います。
日本でのヒットは、フィアット・オート・ジャパンの頑張りにかかっている!

投稿: パンダ | 2007年11月23日 (金) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コレは良い新型レビュー | トップページ | 今日から3連休! »