« サファリ完成! | トップページ | 新型スカイライン・クーペ出た! »

2007年10月 1日 (月)

“エボテン”デビュー!

000072691 さてさて、三菱の最強車種にして看板車種のランサー・エボリューションの最新モデル、ランサー・エボリューションXが発表されました。通称“エボテン”。堂々の十代目、キリがイイね。
ご存じのように、先日発売されたギャラン・フォルティスをベースとしていますが、ホイールベースも微妙に縮小されているなど、結構手が入ってるみたいです。
000072693 スタイリングに関しては・・・もはや語る必要はありませんね。私は好きですよこのデザイン。ええ、大好きです。インプよりエボ、レクサスLF-Aには目もくれずにGT-Rに行くような私ですから、まあその美的センスは知れてるな。いやーでも今度のエボは結構イイ線行ってるんじゃないかな。うまく三菱テイストを現代的に消化したと思う。
000072713 こちらは競技ベース車両のRSです。コレも渋くてイイね。エンジンは新開発の2Lターボ。現時点では280馬力ですが、コレはそのうちさらにハイパワーなモデルが出てくることでしょう。ミッションは新開発の5MTとSSTと呼ばれるツインクラッチの2ペダルMT(こちらは11月発売)。コレは期待できそうです。
000072695 インプレッサにも言えることですが、このクルマの魅力はトンでもなく速いクルマだというのに、いざとなれば普通のセダンとして使えてしまう高い実用性にあります。インテリアは基本的にギャラン・フォルティスと共通ですから、乗り心地はともかく(?)、5人乗ることは容易です。特にフォルティスはこのクラスにしては上等なリアシート(もちろん3人分のヘッドレスト&3点式シートベルト完備)が付いているので、フロントシートをバケットタイプではないスポーツタイプに交換すれば(そういう仕様も出ないかな)、全然普通の4ドアセダンとして使えそうです。
000072711 価格はRSのMTが299万円から。おお、これだけ進化していながら価格はほぼ据え置き。三菱偉い頑張った。GT-Rの半値以下です。コレなら将来頑張ればなんとか・・・
GT-Rが雲の上の存在になった今、この価格設定には好感が持てます。これからの発展のしかたにも期待が持てる一台です。さて、新しいランエボは速さ以外の“なにか”を手に入れることができたのか?

早くカタログ来ないかなー。

にほんブログ村 車ブログへ

|

« サファリ完成! | トップページ | 新型スカイライン・クーペ出た! »

コメント

いや~、ついにきましたね。この日を日本中のクルマ好きが祝福してますよ!
フロント、リアとともに僕のツボにはまりました。とってもカッコイイです。
ただ一つ残念なのがRSのホイールが鉄チン(商用?)ホイールではないということです。意外とあのホイール好きだったので。
ランエボはどちらかというと30,40代方の層が多いらしく、走りだけでなく乗りやすさも両立させたということです。とにかく本当に乗りたい(笑)

投稿: X5 | 2007年10月 2日 (火) 17時00分

X5さん、
このテの競技ベース車はホイールを交換することが前提なので、ああいう鉄ホイールなどを履いているのですが、私も結構好きです。
いつも通る駅の近くにエボⅥのRSがいるのですが、それは鉄チンのままでかなりシブイです。

んー、それにしてもイイですねエボⅩ。欲しい、乗りたいと思ったエボは初めてです。

投稿: パンダ | 2007年10月 2日 (火) 22時23分

お久しぶりです。
とうとう出ましたね、エボ10。
CT型に較べて、かなり格好いいです。
ただ惜しむらくは、小回り性能の改善が無い事。
これ、結構期待してたんですが、相変わらずの最小回転半径5.9mです。
ボディも大型化も相まって、使い勝手は?ですよ。
この小回り性能ってのは、私みたいに、エボ一台態勢の人間にとっては、なかなか重要なポイントなんですよね。
OPで、「大舵角パッケージ」なんて物を、設定して頂けると食指が伸びたのですけれど、残念です。
ちなみに、ウチのエボ7は最近、連鎖的にトラブルが発生しているので、程度のいいエボ3or6(エボ7より小回りが効くので)に、乗り換えを画策している今日この頃です。

投稿: わに太郎 | 2007年10月 3日 (水) 14時11分

お久しぶりです♪
今日、ディーラーで実車を見てきました。
予想外のかっこよさ。
本気で欲しいと思ってしまいました。
危ない、危ない。
運転席に座った感じは、エボⅦと大して変わらないかな?なんて思いましたが、目の前のメーターの目盛りが300キロまであったのに驚き。
カタログもらってきたので、これから色々と勉強します。
はぁ、魅力的...

投稿: ひめ | 2007年10月 4日 (木) 18時06分

わに太郎さん、
お久し振りです。実は来てくれるのではないかと思っていました。
小回り性能の悪さはギャラン・フォルティスでも欠点の一つになっているようですね。ああ、このへんの不親切さが三菱・・・

でも今度のエボはかなり魅力的です。コレをきっかけにしてエボシリーズ全体の興味度が一気にアップしました。
3~6といえばもう程度の車を見つけるのもちょっと困難になっているかもしれませんが、頑張っていい車を探しちゃって下さい!

ひめさん、
私はまだカタログですが本気で欲しい!乗りたい!と思ったエボはコレが初めてです。
300キロメーターは凄いですよね。
ホントに近い将来乗れたらいいなと思っています。

投稿: パンダ | 2007年10月 4日 (木) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サファリ完成! | トップページ | 新型スカイライン・クーペ出た! »