« 今日の戦利品 | トップページ | これはもう反則でしょう »

2007年10月 6日 (土)

クリッパー・リオがありました

P1030180 スカイラインクーペはありませんでしたが、こんなのが置いてありました。コレはちょっとレア(?)かも。クリッパー・リオです。本店にはこんなの無かったんで。そういえば実車は初めて見ます。路上ではまだ出会ったことが無い・・・そしてこれからもそうそうあるものではないでしょう。
P1030181 さっそくドアを開けてみると、元が軽トラにしては意外な程にがっちりとした印象。さすが三菱ですか。インテリアはカタログで見る限り味も素っ気もない大変チープなモノですが、なんというか、見える風景が全然違います。こればかりはカタログでは分からない楽しさ。外界との距離が凄く近い。何このワクワク感。初代パンダってこんな感じ?とちょっと妄想。
P1030183 リアはお馴染みの丸目4灯。リアハッチもわりとしっかりしてます。でも内張が真っ平らなので、閉めるとき掴み所に困る。何度も言ってますが、軽箱バンでは結構頑張ってるデザインだと思います。最初出たのはもう8年ぐらい前のクルマです。

P1030184 シートを畳まなくてもコレだけのスペースが。バンだともっと広いです。ところでドアはわりあい頑丈だと言いましたが、この荷室のサイドなんかは恐ろしい薄さです。まあ、ここは人が乗る場所じゃないけどさ・・・

にほんブログ村 車ブログへ

|

« 今日の戦利品 | トップページ | これはもう反則でしょう »

コメント

リオじゃなくて軽トラだったら乗ったことありますよ。風景の流れ方が普通のクルマとはちがうので、のんびり田舎道を走っていても楽しいです。やっぱりリオの方が質感的にはよさそうですね。ボンネットがないのでウォッシャー液はインパネ奥から入れるんです。それから、助手席をひっくり返すとエンジンがあって宙ぶらりんになってるんですよ。そのまま走るとスゴくうるさいですけどなんかその光景が面白い。

投稿: C4 | 2007年10月 7日 (日) 00時12分

本日届いた日産のチラシの裏に載ってました。リオ。表はモチロン、スカイラインクーペでしたけど。そのチラシの画像のモデルはめちゃめちゃギラギラしてました。でも、このクルマは結構さっぱりしていますね。でも、リオよりも商用的な方がいいかも。やっぱりシンプル・イズ・ベストですね!

投稿: X5 | 2007年10月 7日 (日) 00時56分

C4さん、
古いのだったら乗ったことありますが、最近のは無いですね、軽トラ。でもアレ凄いスピード感ありますよね!普通の道路で60キロでエキサイティング。
ウチのアイも一回エンジン剥き出しのまま走ってみようかな(笑)


X5さん、
それってエアロバージョンかな?
バンのドアもこんなにしっかりとした造りなのだろうか・・・
タウンボックスとミニキャブは、結構細かい部分のつくりが違っているみたいで、その辺三菱のコストダウンの下手さの名残みたいです。

投稿: パンダ | 2007年10月 7日 (日) 14時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の戦利品 | トップページ | これはもう反則でしょう »