« エクストレイルをさわる | トップページ | GT3で何を!? »

2007年9月 9日 (日)

新型GT-Rのハナシ

Carscoop_nissan_gtr 昨日日産に行って得たもうひとつの大きな収穫。なんと!新型GT-Rのハナシを聞くことが出来ました。それも結構突っ込んだところまで。さて、どこまで話していいものやら・・・いつもお世話になっている親戚の人からなのですが、なんとその人は先日某県のサーキットで行われたGT-Rの研修会に行ってきたのだそうです。実際にテストドライバーの助手席に乗ってサーキットを走ったらしい、新型GT-Rで。
内外装のデザインは、今雑誌で出ているモノとほとんど変わらないそうですね。アレで確定と思って良し。なんだか今度のGT-Rは、いろんな意味でスポーツカーではなくスーパーカーなんだそうな。設備のしっかりした大きなディーラーでしか取り扱えないという噂は本当だったみたいで。でもなんとかこのお店には来るみたいです。どうやら私も目の前でGT-Rを拝むことができそうです。いやあヨカッタヨカッタ。

にほんブログ村 車ブログへ

|

« エクストレイルをさわる | トップページ | GT3で何を!? »

コメント

えっ、内外装あのままなのですか。それはちょっとがっかり。

外野の意見としてはもっとブッ飛んでほしかったです。日産はデザインチーム考え直した方が良いのではないでしょうか。

投稿: クルップ | 2007年9月10日 (月) 21時38分

パンダさんのような若い感性で、忌憚のない感想を教えていただければ幸いです。

これが「日産のGT-R」ではなくてイギリスの無名のビルダーによる作、しかし911ターボに運動性能が匹敵するらしい・・・
と設定させてもらえるとしたら、外観デザインはどうですか?

投稿: Tanac | 2007年9月11日 (火) 05時48分

クルップさん、
私はエクステリアはこれでもいいと思いますが、インテリアがあのスクープされたままだと思うと・・・アレはちょっと無い。
しかし嫌な予想ですが、今度のGT-Rは出た瞬間モグラ叩きの格好の餌食になりそうな気がしてなりません。なんかイヤな世の中・・・


Tanacさん、
私はもともとR32~34までのGT-R&スカイライン大好き人間だったんで、立場的には全然フェアじゃないんですが・・・
このデザインはGT-Rだから意味があるのであって、GT-Rだから許されるのではないでしょうか。少なくとも私にとってはそうです。これまでのGT-Rって規制車をベースにスーパースポーツをつくったところがキモで、それ故のスタイリングの無骨さとか子供っぽさも魅力のうちだったわけで。新型は“美しくない”とか“ガンダムっぽい”って言われてますが、例えばアストンマーティンみたいなカッコになってしまえばそれはきっとGT-Rでは無いのだと思います。
まあ仮に、イギリスの無名のビルダーの手によるものだったとしても、それはそれで面白いでしょうが、こんなに熱く応援したくなるような気持ちになったりはしないと思います。
イギリスといえば、MGローバーが中国に売られる前につくったV8のスーパーカー。
アレ少しGT-Rっぽかったなあ・・・

投稿: パンダ | 2007年9月11日 (火) 23時28分

パンダさん、アストンマーチンの例えといいMGのSVといいナイスです(浅い質問で失礼しました)。
最近の車は写真と実際に見た印象がかい離することが多いので、デザインの話は現車を見てからに・・・
(でも前回の東京モーターショーで見ているのか・・・)
GT-RはBMWにおける3のクーペとM3の関係と同じではいけなかったのでしょうか。と思ってしまうほど、今度のスカイラインクーペはいいと思うのです。

投稿: Tanac | 2007年9月17日 (月) 22時22分

難しいですね。
なんで3シリーズとM3はあんなにイイ関係を築いているのか、スカイラインとGT-Rでは何故それが成り立たないのか・・・
私も不思議でなりません。

まあでも今度のスカイラインは、団塊の世代も含め40、50代とか結構上の年齢層を狙ってるクルマだし、団塊の世代向けのクルマの名前をベースにスーパー(スポーツ)カーをつくるというのは少し萎える話でもあります。
実際良くあることだけど。

投稿: パンダ | 2007年9月18日 (火) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エクストレイルをさわる | トップページ | GT3で何を!? »