« これはいい自動車図鑑 | トップページ | あっ!てんざ »

2007年8月 7日 (火)

日産の大英断

000071826 日産が来年の秋に、米国のSULEVなどの新しい排ガス規制に適合するクリーンディーゼルを新開発し、エクストレイルに載せてなんと日本で売ることを発表しました。ディーゼルエンジンの国内導入、日産思ったより早かったですね。偉い!ホンダも出すって言ってたけど、どっちが先になるんだっけ?
とりあえず、新型エクストレイルは来年の秋まで“待ち”ですね。走りも期待できるディーゼルであることを願って。

にほんブログ村 車ブログへ

|

« これはいい自動車図鑑 | トップページ | あっ!てんざ »

コメント

ホンダやマツダ、トヨタのように技術について報道されることもなかったので、一番ディーゼル技術は立ち後れているんじゃないか?と思っていましたけど、意外にも日産が一番最初に市販化を発表したことに本当に驚き、感心しました。今ガソリンがめちゃくちゃ高騰してますから、軽油で走るクルマは経済的な面でも結構人気を集めるかもしれませんね。エクストレイルに限らず、ミニバンとかトルクを要求するようなクルマにも搭載して欲しいです。

投稿: C4 | 2007年8月 9日 (木) 00時24分

C4さん、
私も日産が一番乗りとは意外でした。
コレを期にセレナなどにも是非載せて欲しいです。ターボディーゼル+6MTのセレナなんて夢。

投稿: パンダ | 2007年8月10日 (金) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これはいい自動車図鑑 | トップページ | あっ!てんざ »