« 凄いタクシーに乗った | トップページ | 買っちゃった »

2007年8月10日 (金)

コレって珍しい?よね

P1020495 長崎で見たディアマンテの白黒パトカーです。
コレって珍しいのかな?私は見たことありませんでしたが。ディアマンテやギャランというと覆面の印象が強いです。踊るの映画の最初に出てきてたよねディアマンテ。しかもコレ鉄チンです。パトカーって結構細かいところの装飾品を省いたりしてコストダウンしてますよね。最近増えたゼロクラウンのパトカーも、クラウンにはアルミホイールの設定しかないので、わざわざマークXの廉価グレードについてる鉄ホイール+キャップを履いてるんだそうです。こういうのってなんかイイ。
ところでディアマンテといえば・・・あの国にはいっぱい走ってました。オーストラリアです!もう日本じゃ考えられないぐらいディアマンテだらけ。あちらでは“マグナ”とか呼んでるみたいですが、そうだな、例えるとすれば日本でウィッシュを見かけるのと同じぐらい、と言えばその凄さが分かっていただけるでしょうか?
というか正直オーストラリアのネタとかまだまだたくさん残ってて、全然消化仕切れてないんですよね。ドライブや旅行で撮ったいろんなクルマの写真とか、それに加えどんどん出てくる新車の情報・・・ブログのネタが多すぎて困ってます!

にほんブログ村 車ブログへ

|

« 凄いタクシーに乗った | トップページ | 買っちゃった »

コメント

これは珍しいと思いますよ。見たことありません。

オーストラリアではそんなに走っているんですか!?ディアマンテって正直位置が微妙ですよね。一応高級車のようですが・・・。

投稿: X5 | 2007年8月10日 (金) 20時52分

何となくわかります。
外国では三菱の信頼性ってスゴイんですよね。フィンランド人のお客さんをラフェスタに乗せた時には、このクルマ何CC??え?2000?それで大丈夫なの?
ピープルムーバーは4000CC以上が必要だって三菱が言ってた!という感じの事を言ってました。

またつい先日も韓国人のお友達が、このクルマどこの?日産? なんで三菱にしないの?と聞いてきました(笑)

日本にいるとわかりませんが、三菱恐るべしです。

投稿: フクちゃん | 2007年8月10日 (金) 22時44分

このディアマンテはめずらしいですね。初めて見ました。
昔、神奈川県警にはシグマ(初代ディアマンテと兄弟のやつ)がたくさんありましたよ。ホイールはもちろん写真のとおなじスチールで。このホイール、RVRスポーツギアのでしょうね、きっと。

投稿: LANDY | 2007年8月11日 (土) 01時29分

X5さん、
ディアマンテ、乗ると結構イイクルマですよ。デザインもBMW的な渋さを取り入れたという点ではある意味先駆者ですね。FFの上級車としては破格だし。そのへんが海外でも人気な理由かと。

フクちゃんさん、
そんなに三菱は人気なんですか。まあランエボなども結構知名度ありそうですしね。
そういえば海外では確かに基本的に7人以上のクルマってだいたい6気筒エンジンが多いですよね。307SWやルノー・セニックの3列目は基本的にオプションであくまでワゴンっていう扱いだし。

LANDYさん、
三菱といえば、「ゴリラ」っていう刑事ドラマは三菱車がたくさん出てくるみたいですね。見たこと無いですが。
RVRのホイールか・・・そういえばギャランにも鉄チンの廉価グレードありますよね。

投稿: パンダ | 2007年8月11日 (土) 23時07分

ゴリラ! そんなドラマあるんですか。チェックしてみます。
ちなみにRVRのホイールは、リムを狭めるとパジェロミニ用になります。ギャランの鉄チンは88年デビューのときから同じの使ってました(実は三菱好きなのでよく知ってる、笑)

投稿: LANDY | 2007年8月12日 (日) 01時14分

LANDYさん、
結構昔の刑事ドラマでスタリオンやギャランVR-4、デボネアAMGなどが登場するらしいです。
パジェロミニも基本はいっしょだったのか!

投稿: パンダ | 2007年8月12日 (日) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 凄いタクシーに乗った | トップページ | 買っちゃった »