« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月30日 (月)

何イスト?

000071261 トヨタ・イストがフルモデルチェンジして新型になりました。
先代が1.3と1.5だったのに対し、新型は1.5と1.8。ボディサイズも拡大され、3ナンバーになりました。そうそう、このクルマからトヨタはカーテンエアバッグ全車標準で行くそうです。
スタイリングは見ての通り、なんかイカツイ印象。RAV4にも似てるような、よりSUVに近い格好ですね。ただこのスタイリングあまり評判良くないようで・・・000071264_1 9an0019229
特に斜め後ろからの眺めは先代と比べて確実に退化しているように感じるのですが。窓小さいしピラー太いし、後方視界悪そうだ。というか先代イストってこの角度から見ると結構イケますね。トヨタにしては異例の、かなり思い切ったデザインだったんですね。なんか新型が出たとたんにカッコよく見えてきたぞ。
11_list  “イスト”っていう名前には「~主義者」みたいな意味があるそうですが、先代でもそんなにハッキリとは分からなかったけれど、新型ではさらに謎が深まったような・・・SUVのようなそうでないようなどっちつかずのデザイン。そしてコンパクトカーなのに3ナンバー化。いったいコイツは何主義者なんだろう。またひとつ謎車が増えたような・・・
ところでこれからトヨタの新車が続々出てくるみたいですね。マークバツのミニバンカローラナンチャラ新型ランド●●●●●、あとそれから無礼度に追加車種。どれも今までに無かった変化球だけに、今後のトヨタからは目が離せない?

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (3)

2007年7月29日 (日)

何があった?この3台

P1020222 オートカー見てたら気になるモノを見つけました。といっても広告です。
コレは超高級車を取り扱う有名なお店の広告。何故かブガッティ・ヴェイロンの在庫が3台も。確か台数限定であっと言う間に完売したって言ってたよね、このクルマ。何があったんだろう、この3台・・・しかも“即納可能”だそうです。しかも真ん中のヤツ色凄いし。
あのエンツォ・フェラーリが出たときもしばらくして新車が出回ってたりしてたけど、いったいこういうクルマってどうなってるんでしょう・・・

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (0)

ギリギリ(?)間にあった

P1020223 今日オートカー買いにいったら、コレがあったので一緒に買ってきました。UCG8月号フランス車特集。実は今月になってからずっと気になってたんですが、なかなか売ってなかったのです。良かった、まだ9月号にはなってなかった。
新しめのシトロエンやルノーやプジョーはもちろん、結構古めのモデルも取り上げていて個人的にはかなり良かったです。しかもコレで500円というのだから・・・まあ、半分は認定中古車の物件情報なんですが、それも見てて楽しいし。
ところで見てて気付いたんですが、メガーヌやC4もかなり安くなってきたんですね。100万円台とか結構あるし。ちょっと前まで憧れていたクルマがどんどん身近になりつつある・・・この上ない朗報!

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

謎の赤いクルマ

今日はなぜか珍しいクルマをたくさん見ました。シトロエンC6とすれ違ったり(丁度障害物があって写真撮れず)、新型Cクラスを本屋のPでを目撃したり(同じく写真撮れず)、ポルシェもやたら見かけました。鹿児島ポルシェ増えた?
P1020201 で、このクルマのその中の一台なんですが、何だっけ?コレ。ゴルフかなー?と思ったら違って、後ろはランチア・デルタみたいでしたが、アレって4ドアですよね。誰か分かる方いたら教えてください!あー、意外とメジャーな車種だったりしたら恥ずかしいな・・・

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (3)

2007年7月28日 (土)

思い出の一枚

Dscf0007_1 先日古い画像を見ていたら、今のセレナの前に乗っていたC24セレナの写真を発見しました。いやぁ懐かしい・・・おっとブログ上では初登場ですね。C24セレナ前期型の“スペシャルエディション”っていう特別仕様車です。ホワイトパールのボディカラー(当時通常グレードには無かった)と、キセノンヘッドランプ、それにセットで付いてくるバンパーのフォグランプが特別仕様の証しです。
コレは今のセレナに買い換える2、3年ぐらい前の写真ですね。この後に助手席側のフロントバンパーを派手に凹ませて、やっつけパテ埋め修理でどうみても不自然な格好のまま手放すことになりました。あれだけは本当にクルマに申し訳なかった・・・

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

2007年7月27日 (金)

クラブマンです

Csp_clbmmini_500_1 先日ミニの人が言っていたように、今日27日、ミニのワゴンバージョン“ミニ・クラブマン”が発表されました。フロント部分は普通のミニ、でもそれより後ろはエステートボディ。コレはなかなかカッコいいです。こんなに大きくなっちゃって、ちっともミニじゃねえやというツッコミはさておき、コレはなかなかヒットしそうです。普通のミニじゃちょっと使い勝手に難が・・・という人もいるみたいなんで。
Csp_clbmmini_501 後ろは観音開き。このフレーム風の処理がこのクルマの元ネタであるカントリーマンやトラヴェラーを思わせますね。個人的には敢えてヒンジなんかを剥き出しにしても良かったのでは?なんて思ったり。やはりミニってことで2ドアです。
1967austinminiminortravellerralr_1 ところで謎なのは、オリジナル・ミニのエステートの名称として親しまれたカントリーマンやトラヴェラーではなく、フロントフェイスをより一般的な顔つきにしたオリジナル・ミニとしては不人気モデルのクラブマンの名前を持ってきたのか、ということですね(下の画像の微妙なヤツがそのミニ・クラブマン)。Clubman1275gt_1

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (3)

2007年7月25日 (水)

アイ描いた

P1020138 一周年にはちょっと間に合いませんでしたが、アイを描きました。言うまでもなく難しかったけど、個人的にはまあ満足。
それにしてもホントに夏休みなのかな?っていうぐらい休みが無いです。いつもと変わらず毎日学校行ってます・・・

P1020142 今日は帰り道に本屋に寄ったら何となくコレが目について買ってきました。新型パジェロのすべて。デザイン案とかなかなか面白かったです。このクルマ、先代のボディパネルを一部流用しているわけですが、当初の予定では完全に新しいデザインになるはずだったみたいです。それがダイムラー・クライスラーとのゴタゴタなどで結局流用せざるおえなくなったと・・・まあその新しいデザインってのも「コレはパジェロと呼べるのか?」というようなモノだったので、結果的には良かったと思っていますが。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

2007年7月24日 (火)

ミニの人、来る!

000058319 今日帰宅途中に家のすぐ近くにミニが停まってて、よく見たら新型だったので「珍しいなー」と思ってたら、何と!ミニのセールスの人がウチに来てました。なんか名刺と広報誌みたいなのを貰いました。将来クルマ買うときはミニをよろしくみたいなことを言われた。ミニかぁ・・・いいですよねミニ。特に新型はなかなか引き締まっててカッコ良かったなあ。でもね、高いんだよねミニ。新車だと250万ぐらい?中古でも最低150万ぐらいは必要みたい。000030968
例えば数年後、免許とってしばらくして自分のクルマを買おうってなったとき、ミニなんかに乗れたりしたら、もういちクルマ好きとしては万々歳ですね。なかなかそう甘くないだろうけど。
そうそう、ワゴンは27日に世界デビューだそうです。親切に教えてくれました。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (3)

2007年7月23日 (月)

その名は挑戦者

P1020088 ちょいとレア車。
三菱・チャレンジャーです。
大ヒットした2代目パジェロをベースにつくられたこのクルマ、実は私にはまだこのクルマの位置づけがよく分からないのですが・・・パジェロより少しスポーティな感じなのかな?実際海外ではモンテロ・スポーツとかいう名前で売られてたりしたみたいだし。スタイリングは結構嫌いじゃなかったりします。
それにしても、爆発したスペースシャトルの名前を付けるとは、なんとチャレンジャーな・・・

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (0)

ブログ一周年!!

P1020033 当ブログ、“パンダのクルマ日記(仮)”も今日7月23日をもってめでたく一周年を迎えました。なんだか長いような、短いような。それでもはじめた頃の記事を見てみると、今とは全然書き方が違ってますね。ちょっと恥ずかしいです。何か消したいぞ。
それにしてもブログを始めた頃は、いろいろ言いたいこともたくさんあったはずなのに、実際にブログを続けてみて、自分の意見を記事にして他人に伝えることが如何に難しいかってことが分かったような気がします。いやー我ながらよくこんなんで一年も続いたなー・・・見てくださっている方々、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
ところでこのブログのタイトル“パンダのクルマ日記(仮)”っていうのは、最初にあまり面白いタイトルが思い浮かばなかったので、いつでも変更できるように(仮)となっていたのですが、結局そのまま1年が過ぎてしまいましたね。今のところまだいい案が思いつかないので、とりあえずまだこのままのタイトルでいきたいと思います。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (3)

2007年7月22日 (日)

真っ昼間から・・・

今日は霧島方面にドライブに行ってきたのですが、そこでちょっと凄いモノを目撃しました。えびの市からえびの高原への峠道を登っていると、カーブに差し掛かったとき目の前をもの凄い音と共に何かが横切りました。In_1
こんな風に。
横切った何かというのは、対向車線を下りてくるR32スカイラインでした。どう見てもそっち系の。
32はこの絵図のようにかなりの傾斜で下っているカーブにも関わらず、思い切りセンターラインをはみ出してほとんど横向きになりながら走ってきたというより滑ってきました。実際に見たことないけど、オートポリスとかでやってるドリフトのイベントなんかはこんななんだろうなーって感じのタイヤスモークが出てました。ド派手なスキール音も。(この絵は誇張ではありません本当にだいたいこんなでした)
あまりに一瞬の出来事だったので、最初はただ単に「スゲェ!」と思ってましたがしだいに「なんてことしてくれるんだ」って感じになってきました。だって少し間違えば32がこちらに突っ込んできていたかもしれないんだから。そう思うとかなり怖いです。セレナの数メートル先を走っていたフィールダーの人はもっと驚いただろうに。
日曜の真っ昼間にこんな場所でこんなことをしている人がいるということがちょっと信じられない。漫画のイニDでさえ夜中にやってる。これまで走り屋に特別な感情を抱いたことはありませんでしたが、ちょっと考えが変わりそうです。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (6)

2007年7月21日 (土)

あり得ない年式・・・

今テレビで「時をかける少女」やってて、いろいろやることがあって見れないからと思って録画してたのに引き込まれて半分も観てしまいました。まあ、それと関係あるんだか全くないんだか(多分ない)な話なんですが、
718u25100278_1 コレ。ティアナ続きですが、今日Get-Uでティアナを検索してたら面白いモノを見つけました。ティアナ230JMマイナー前モデル年式H19走行57㎞225万円っていうの。まあ私の好きな前期型の青色を探してたら出てきたんですが、走行57㎞でしかもファウンテンブルーっていうもの凄いストライクなのが出たと思ったら、なんと年式がH19年。アレ、何かおかしくない?後期型になってから結構経ってると思ったら、やっぱり18年式の後期型がいっぱい。つまり、前期型で19年式ってあり得ないわけですよ。しかもほとんど未使用。それこそ時間が狂ってるのかと。他にもこのような不思議な条件のモノが数台ありました。こりゃーいったいどういうことなんだろう・・・
それはさておき、欲しいなーコレ。未使用だからそんなに安くなってないのが憎いけど。718u25100278_2 718u25100278_3

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

2007年7月20日 (金)

今週は疲れた・・・

P1010922 今週は学校ではクラスマッチやら何やらあって、それとは関係ないけど体も壊しちゃったりして、かなり疲れました。更新もあまりできなかったなー。
そういえば明日から夏休みなんですね!全然実感ありませんが・・・何せ普通に補習・・・
ところで、そろそろ記念すべき“あの日”がやってきます!どうしようかなー、まだ何も考えてません。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (0)

2007年7月17日 (火)

ダンパー付きだったのか!

P1020016 こないだ祖父のティアナのボンネットを(こっそり)開けてみて気付いたのですが、このクルマ、ボンネットがダンパー付きだったんですね。あれー?棒が無いなぁと思ってたらスイーと上がっていったので驚きました。このクラスでは常識なのかな?実際どのくらいのクルマから付いているものなんでしょうか。
そして中には埃被ったV6エンジンが。なんか外見からじゃその印象薄いのですが、いちおう高級車としての一面も持っているんだね・・・

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (4)

2007年7月16日 (月)

カムリカムリ

P1010812 今日はノリにノってるので、こういうときはたくさん更新。オーストラリアのクルマシリーズ第7弾。
再びカムリ登場です。ただし、カムリはカムリでもコレは旧いカムリ。日本じゃほとんど見かけませんが、あっちには結構生き残りが、というよりまだまだ現役っぽい。このシンプルで飾り気のないスタイリングはイイですね。今のカムリからはちょっと考えられないことです。
実はカムリってトヨタセダンでは結構好きだったりします。カローラからクラウンまでの自動車縦社会を表したようなあのラインナップからちょいと離れたところにいるような気がして。まあ日本じゃあまり売れてないってのもポイント高いけど。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (0)

ヒドイよダッジさん

06_lcariba 今日突然「そうだ!ダッジだった!」とカタログ請求しようと思ってホームページ行ったら、クライスラー系は18歳未満お断りなんですね・・・
レクサスなら別に構わないというか好きにしろって感じですが、ダッジだったらちょっとヒドいよって感じです。ああ、だってダッジをはじめクライスラー系には300Cやラングラー・アンリミテッドやコマンダーやPTクルーザーなど、どうしてもカタログを手に入れたくてしょうがない程お気に入りのクルマがいっぱいなのですから。とりあえず4月の誕生日を待つことにしよう・・・それまで撤退しないことを願う。
ところで最近はナイトロやチャージャーの他にもこのキャリバーも気になっています。というのも、オーストラリアで見た黄色いこのキャリバーがかなりカッコ良かった。これは実車を見なきゃ分からないクルマです。間違いなくがさつで乱暴ではあるのですが、よく見ると他のクルマとはなんか違うというか(ハッキリ言ってヘンだよ)、写真のようにこんな変わった機能も付いてたりして、なかなか面白そうなクルマです。ダッジ・キャリバー。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (0)

こんなところでマー坊

P1010956 まだまだ続くよオーストラリアネタ第6弾!
まさかこんなところで出会うとは思ってませんでした。マー坊ことスズキ・マイティボーイです!えーと確か2代目セルボの後ろ半分を荷台にしたピックアップトラックだっけ?狭すぎて何も積めないとか聞いたことありますが、このスタイルは好きですね。サニトラよりさらに短いミニトラックスタイル。それにしても日本でも滅多にお目にかかれないのに・・・しかも綺麗だし、ヘンに弄ってないし、サイコーですね。やはりエンジンは1Lぐらいなのかな?
このマー坊のように、オーストラリアではもう日本じゃ走ってないだろっていう日本車を結構見ることができました。そうそう、驚いたのはR31のスカイラインワゴン(バン)が結構走ってたことです。日本じゃもう見れないクルマですよね。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

2007年7月15日 (日)

これが噂の・・・

P1020071 今日、後ろを走ってました。
噂の新型ヴォクシーです。
ミラー越しなんで左ハンドルになってる+ちょっとカタチが歪んでますが、カタログで見るよりもヘンな感じは無いですね。こう見ると、無理矢理角張らせたC24セレナにも見えないことはない・・・?
そのままネッツに入っていったので試乗車だったしょうです。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (3)

2007年7月14日 (土)

997最強モデル!

はい、暴風圏内だというのに呑気にブログの更新などをやっております。いや停電になる前にやっとかないと。というか、鹿児島は逆にあまり吹いていないのがちょっと不気味・・・

Carscoop_porsche_911gt2_25 ついに997型のGT2が発表されます。ターボ、GT3、RSと来てGT2。これでラインナップも一通り揃ったのかな?
GT2は先代996では最強のモデルでしたが、今度のGT2もかなりスゴイです。なんせ今度は530馬力もあるんです。ターボより50馬力も上回ってます。もうほとんどフェラーリやランボと変わりませんね。Carscoop_porsche_911gt2_26
スタイリングはターボよりも少しフロントの開口部が広がったのかな。でも基本的ない911のスタイリングは堅く守られていて、こういう部分は好感が持てます。
そういえばこの997型911はかなりの成功作のようで、こないだ10万台を突破したそうです。2004年4月のデビューから3年強で10万台、これは911史上最短記録なんだとか。Carscoop_porsche_911gt2_29

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

台風が来る!

なんかやっぱり鹿児島直撃コースみたいです。
明日模試があったのですが、延期になりました。
クルマが心配だぁ・・・

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

2007年7月12日 (木)

飽きるほど見た

P1010792 オーストラリアのクルマシリーズ第5弾。
日本ではあまりポピュラーではないトヨタのカムリですが、アメリカやオーストラリアではメジャー中のメジャー。もうかなりたくさん走ってました。現行型も飽きるほど見たよ・・・
しかしよく見てみると、こんな風に日本では買うことのできない仕様もあるんですね。日本仕様のカムリってエグい顔してるくせにオプションカタログにもエアロは載ってないんですよね。
でも実を言うとこっちの方が気になります。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

2007年7月11日 (水)

美しい汚れ・・・

P1010853 オーストラリアのクルマシリーズ第4弾。
コレは田舎の方でみかけたおそらくホールデンの大型セダンなんですが、この茶色いの、ペイントでもなんでもありません。なんと汚れです。土や砂です。私も初めて見たときは目を疑ったんですが、田舎の何もないところなどではこういう汚れ方をしているクルマを結構見かけました。なんというか、綺麗に汚れているというか、汚れなのに美しい。やっぱり雨がほとんど降らないとこんな感じになるんですかね。コレを見て改めて「あぁー、外国に来てるんだなぁー」と実感しました。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (4)

何か出たー!

今日は大雨で汽車が止まって学校が休みでした。今年2回目、というか明後日あたりまたヤバそうなんですが・・・

ところで今日は非常に謎なクルマが発表されました。000070099_1
クリッパー・リオ・エアロバージョン。
うわぁ、何か出たー!

出て早々その存在意義を問われまくっていたクリッパー・リオにまさかの追加車種。こんな微妙な時期に。しかもなんかゴツい。しかもなんかオートワークス京都っていう聞いたこと無い会社。しかもなんか高い。しかもなんかタウンボックスには無いよねこんな仕様。
その内容はというと、クリッパー・リオの各グレードをベースに専用のフロントバンパー、サイドスカート、リアアンダースポイラーとあとフォグランプを装着するというもの。なんだかベース車の非常になげやりな成り立ちの割に凝ってるな。価格はベース車に19万4250円プラス・・・って高っ!というかこのオートワークス京都って会社を私は知らないんですが何者?その筋では結構有名なんでしょうか。
ミニバン全般に言えることですが、特にこういう軽ワンボックスにエアロを付けるっていうのは、見たまんま冷蔵庫にハネを付けるのとそう変わらないと思っているのですが・・・
しかも何でクリッパー・リオのデビューと同時じゃなかったんだろう。この“間”は何?そんな謎がいっぱいのミステリアスなクルマ、いかがでしょう(笑)・・・

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

2007年7月 9日 (月)

これぞホンモノ!

R0013327 オーストラリアのクルマシリーズ第3弾。
これはメチャメチャカッコいいランドローバー・ディフェンダー。キャリアも泥除けも煙突もかなりイカしてます。日本でもたまにこういうハードコアなクルマを乗りまわす強者がいますが、オーストラリアには結構走ってました、ディフェンダーとかジープとか。趣味で乗ってるというよりはほとんど必然で乗ってるんだろうな・・・スゴイ世界。
ちなみにオーストラリアではランドローバーがかなり人気のようです。ディスカバリーやレンジもいっぱい走ってました。本屋にもランドローバー専門の雑誌があったし。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

2007年7月 8日 (日)

バスもやっぱり

P1010786 オーストラリアのクルマシリーズ第2弾。
2回目にして早くも番外的な感じですが、オーストラリアといったらコレです。バスもやっぱり付けてました、カンガルーバンパー。あとフロントガラスを守る金網。
ただ、オーストラリアのクルマもみんながみんなコレを付けてるというワケではないようです。都市部を走ってる乗用車なんかはむしろ付いている方が珍しかったり。しかし少し田舎に行くと、やっぱりほとんどのクルマがカンガルーバンパー付きでした。長距離走るトラックやバスももちろん装備。おかげでゴツい大型トラックがさらにゴツい。こればっかりはオーストラリア独自のクルマ文化ですよね。
あとそう、バスは全席シートベルト装着が義務づけられてます。違反時の罰金は乗客個人に請求されるんだとか。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (4)

2年目突入!

P1020043 今日は7月8日ということで、我が家のセレナの納車日。セレナも2年目突入です。えっと走行距離は確か1万7000ちょっとだったかな。
そんなわけで誕生日プレゼントってわけじゃないですが、オーストラリアで買ってきたコレを付けてみました。なんか定番っぽいですね。ちなみに今までウチのセレナには北海道の「熊出没注意!」というヤツが付いてたんですが、アレ外すのも惜しいな。でも二つ付いてるのも変ですよね。
それにしても鹿児島はここずっと雨が続いています。明日も明後日も多分雨です。今日セレナ見たら、リアの汚れがかなり凄いことになってました。もう手で擦ったぐらいじゃ落ちないし・・・

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (0)

2007年7月 7日 (土)

NewX5のお誘い・・・

P1020008 私が旅行に行ってる間にBMWから新型X5のDMが来てました。DVD付きです。しかも何の手違いか分からないけど2通も来てるよ!どうせならあとひとつ欲しいね。観賞用、保存用、布教用ってか(元ネタが分かる人はきっとダメな人)。それにしてもBMWはなんかよくDM送ってくるし、こないだは広報誌みたいなのも来たし、なんか完全にマークされてますね。何度かカタログ請求したんで・・・
やっぱり私はBMWから見たらそんなに狙い目の客なんですかね。だったらごめんなさい、おそらく大人になっても買わないかも・・・

P1010960_1 そういえばオーストラリアで見ました、新型X5。もう走ってるんですね。3日いるうちに3回ぐらい見たので、結構人気みたいですね。印象としてはなかなかカッコいいんですが、なんかモッチリしすぎた感があって、正直旧型のほうが良かったかな。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (3)

オペルじゃないよ・・・

P1010973 オーストラリアのクルマシリーズ第1弾。
まずはこんなのから。オーストラリアには正味3日ほどいましたが、このクルマは結構よく見ました。オペル・アストラではありません。ホールデン・アストラです。ホールデンはGM系のブランドなので、一部のセダンやトラックはオリジナルの自社開発ですが、それ以外は大抵GM系のバッジエンジニアリングというわけです。で、Cセグメント担当がこのアストラ。いちおうカテゴライズはドイツ車ということで。
というか現行アストラ、日本では途中でオペルが撤退してしまって、販売していた期間も非常に短いため滅多に見かけることはないと思いますが、かなりカッコいいです。ああもったいない、日本ではもう買えないなんて。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (2)

デミオ、真っ二つ

01_ldemi そういえば私がいない間に新型デミオが出たそうですね。これまでのコンパクトワゴン路線から大胆なスタイリングに大幅な路線変更したことで注目されている一台です。まあしかし、いろいろ見てみましたが見事に意見が真っ二つに分かれていますね。欧州志向スタイリッシュでスポーティな新型を支持する向きと、旧型までの使い勝手の良いコンパクトワゴン的なコンセプトを支持する向き。26_ldemi
まあ我々欧州車好きにとってはこの新型は非常に喜ばしいモノなんだけど実際のユーザー、つまり今までデミオに乗っていた人たちにとってはそんなにいいことばかりでもないのでは?とも思えてしまいます。大切なのはユーザーが何を求めてデミオを買っていたか。そのへんで造り手と乗り手の間でギャップが生じているように思えてならない。せめて「デミオ」って名前じゃ無かったら良かったのにと思うのは俺だけか?まあマツダも分かっててやってるんだろうけど、実際このスタイリングでリアシートやラゲッジスペースには少なからず影響がいっているようです。走りの面だって旧型デミオは結構評判良かったし、ここまで振る必要があったのかな?、まあブランドイメージは上がるでしょうが。07_ldemi
そんなちょっと批判的なことを書いてしまいましたが、やっぱりカッコはいいですね。特にフェンダーなんかはミニRX-8。それほどまでに広いクルマを欲していないんだったら、コレは“買い”かもしれません。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (3)

2007年7月 6日 (金)

オーストラリアのクルマ事情

P1010910_1 もう正解が出てバレちゃったので言いますが、オーストラリアに行ってきました。オーストラリアのクルマ事情は想像以上に面白かったです。行く前に特に何の下調べもしていなかったので、どうせなんかアメ車っぽいのが走ってるんだろうなって思ってましたが、確かにそういうのも走ってるのですが、想像していた以上にこちらの道路はバラエティに富んでいました。ホールデンなどといったオーストラリアの国産車が3、そして日本車と韓国車が4、残りがその他の欧州車といった具合に、様々な国のクルマが混じり合って走っていました。コレはクルマ好きとしてかなり面白い風景でした。
ホールデンなんて日本じゃ絶対見れないし、日本車も日本で実際に走っているヤツとは結構違ってたりして、正直ネタがありすぎてとても2、3回じゃ終わりそうにないので、1ヶ月ぐらいオーストラリアネタを続けていきたいと思います。
ちなみに写真のクルマはホールデン・コモドアです。いろいろバリエーションがあるみたいですが、いちおうホールデンの最上級セダンってことみたいです。なかなか男前な感じでカッコいい。

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (4)

2007年7月 5日 (木)

無事帰還!

P1010928_1 今日、某国から無事帰還しました!
やっぱり海外は何から何まで違いますね。いい経験になりました。

もちろん、予告通りクルマの写真もいっぱい撮ってきたので、徐々にアップしていきたいと思います。某国は結構思っていた以上に面白いクルマがたくさん走ってた!

にほんブログ村 車ブログへ

| | コメント (3)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »