« これだけ・・? | トップページ | C32ローレルと2次元の世界 »

2007年5月13日 (日)

ベリーサが気になる

000055923_2 近頃マツダのベリーサが気になります。以前は「そういやそんなのあったなー」ぐらいの認識だった(一時期その存在を本気で忘れてた)のですが、なんかピンとくるものがあってカタログを取り寄せて拝見したところ、これはすごくイイってことに気付きました。こんないいクルマを忘れていたなんて、俺はベリーサに謝りたい。
000040035_1 ベリーサって他のマツダ車とはなんか雰囲気が違うような気がします。最近のマツダって気合いは入ってるのですが、どうもドイツとかイタリアなどのツンツンした方向に走ってて、私はそれが少し苦手だったりするのですが、このベリーサはどっちかっていうと・・・英国調?妙に落ち着いてる、腰が据わってる。そしてちょっと暗い。コンパクトカーなのに暗い色がメインだし。ブリティッシュグリーンなんて普通ある?ニューミニに似ていると言われてしまえばそれまでかもしれませんが、個人的にはBMWエンジンの新型になってから、スタイリングがベリーサに近くなったような気がする。いや、あっちから。
000055925_1 そんなこのクラスとしては異例に落ち着いた雰囲気のベリーサ。ご存じの通り不人気車種です。人々にすっかり忘れられるぐらい。インテリアだってこんなにイイのに。決して地味では無いのに。なんででしょうね。って忘れてた張本人が言ってもね。
というわけで、これから街でベリーサを見かけたら(きっとそんなに頻繁にない)、以前よりアツい視線をおくってやろうと思います。個人的には、ニューデミオよりこっちかもしれない・・・000048932

にほんブログ村 車ブログへ

|

« これだけ・・? | トップページ | C32ローレルと2次元の世界 »

コメント

ベリーサ、いいですよね。

出た当初、ニューミニに似てるって言われて
ましたが、実際にはこっちの方が随分と
大人っぽい感じで好感が持てます。

例のZoom-Zoomでマツダのクルマはみんな
似通ってしまったので、ベリーサを見ると
なんかほっとします。

投稿: 宇垂 | 2007年5月13日 (日) 06時37分

インパネのピアノブラック?なんかシックですし、
外観も万人受けしそうでデザインなのに
なんでこんなに売れないんでしょうね。
やっぱり、こういったコンパクトカーはベリーサのように落ち着いたのではなくて、ポップな雰囲気のほうが好まれるんでしょうか。

投稿: ゼミル | 2007年5月13日 (日) 13時17分

ベリーサのコンセプトはティーダに近いものを感じていたのでミニに似ているなんてボクは一度も思いませんでした。マツダにもやっぱりこういうセンスがあるんだなぁって感心させられます。ファミリアの後継としてアクセラが登場して大きいクルマを受け付けられなくなった人たちに向けられたものだとボクは認識しています。そういう意味でマツダの良心を感じます。マツダの数少ない日本人のためのクルマですからね。大事にしていってほしいですよ。

投稿: C4 | 2007年5月13日 (日) 21時34分

宇垂さん、
このクルマだけはあのマツダ顔ではないので、ちょっとそういうところでも好感が持てます。
きっと次はないんだろうなー・・・

ゼミルさん、
このインパネやシートのカラーリングなどはかなりいいですよね。
しかしやっぱり室内が広いとか低燃費とか小回りがきくとか、そういうコンパクトカーとしての分かりやすさに欠けるのが不人気の理由のような気もします。

C4さん、
そういえばこれは国内専用モデルでしたね。
ティーダはフランスっぽいですが、ベリーサはなんだかイギリスっぽい暗さを感じます。パーソナルな感じはよりベリーサの方が強いような気がしますね。

投稿: パンダ | 2007年5月13日 (日) 22時31分

ベリーサはロール初期がぐらっと来ますね。プレマシーもそうだったのですが、5速ATが採用された時のマイナーチェンジですっかり改善されました。
 マツダはアクセラのノウハウが浸透しているところだと思います。大フォードのCセグメント(フォーカス、V40、アクセラ3兄弟)を担当して結果を出したMAZDAの今後に期待です。
 その集大成が今度のMAZDA 2(デミオ)になるのでしょう。
 新型デミオのバリエーションは要チェックでしょう・・・

投稿: Tanac | 2007年5月14日 (月) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これだけ・・? | トップページ | C32ローレルと2次元の世界 »