« NA版に好印象、セダンに絶望 | トップページ | 冴えないクルマ達 »

2007年4月 3日 (火)

新たなOEMが!

000063116 日産と三菱の間で新たなOEM車を販売することが決まったそうです。
日産からはADバンが三菱へ。日産から供給されるのは初めてです。
ADバンはマツダにもファミリア・バンとして供給されてるので、これでプロボックス/サクシード包囲網ということでしょうか。
Sty00_im_01 おそらくこのランサーカーゴに取って代わられるんでしょう。ランサーカーゴ、無くなってしまうのは非常に残念です。滅多に見かけませんが、なんか他の商用車にはない渋みみたいなもんがあって、格好良かった。

000063118 で、三菱から日産に供給されるのはコレ、タウンボックスです。
コレは個人的に好きなクルマなので、嬉しいな。でもやっぱり軽が増えたらまた叩かれるんだろうな、日産。単に選択肢が増えるんだからそれはそれで面白いじゃないかって考えてるんだけど、のんきに。でも本当は早く明るい話題も聞きたいな日産。
タウンボックス、当然クリッパーの乗用版として売られることでしょう。日産がどうアレンジするのか、ちょっと見物です。
となるとどんな名前になるのかな?クリッパー・ワゴンじゃ芸がない。

ここはやはり、丸テールってことで“ミニスカイライン”、ラングレーでしょう!
というわけで、ラングレー復活か!?

にほんブログ村 車ブログへ

|

« NA版に好印象、セダンに絶望 | トップページ | 冴えないクルマ達 »

コメント

今日、押入れの中を調べてたらラングレーの事が書かれた本をみつけました。ほかにも初代スープラやホンダシティなどが乗っていました。昭和60年に発行されたものでした。

ラングレーを初めて見ました。
感想としてはミニスカイラインて呼ばれてるくらいだからスポーティなクルマなのかと思っていたら・・。あれっ。シンプル~~~のひとことでした。今度は自分のブログでこの本の特集でもしようかな・・・・。

投稿: X5 | 2007年4月 3日 (火) 22時58分

X5さん、
私もあまり詳しくないのですが、最もミニスカイラインっぽいのは、最後の型です。リアは丸4灯のテールランプで、フロントも当時のスカイライン、R31型に似た顔でした。確か日産自ら「ミニ・スカイライン」って言ってたんじゃなかったっけ。

しかし凄い本ですね。それって昔の雑誌か何かですか。

投稿: パンダ | 2007年4月 3日 (火) 23時57分

クリッパー・リオだって

投稿: なお | 2007年4月 4日 (水) 22時41分

お、マジですか。
ちょっとガッカリ・・・

投稿: パンダ | 2007年4月 5日 (木) 01時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NA版に好印象、セダンに絶望 | トップページ | 冴えないクルマ達 »