« 今月のオートカー | トップページ | やっぱりシトロエンC4はいいなあ »

2007年4月30日 (月)

前途多難・・・?

P1010095_1 今日は日産に行ってきました。セレナの屋根のモールが浮き上がっていたので、それを交換です。
待っている間に今度出る某新型車の社外秘販売マニュアルをこっそり見せて貰いました。それにしても日産、最近いい話題をあまり聞きませんが、これから出てくるモデルを見るとちょっと不安になってしまいますね。なんか販売の中心になりそうな売れ筋モデルが無いというか・・・
これから出てくるのはクロスオーバーSUVだったりオープンカーだったり高級クーペだったりスーパースポーツだったり、私のようなクルマ好きにとっては非常に楽しみな濃いーラインナップなわけですが、この苦しい時期にそんなに遊んでばっかりでいいのかってのもちょっと思ったりします。

6dd64b655137779053141fc32e9d7470 5月の下旬に出るというその某新型車は、イギリスで生産される輸入車となるようです。エクステリア、インテリア共になかなか良さそうでした。質感も高そう。グレードは2種類で、上級グレードにはガラスルーフが標準装備。しかしあっちで生産されるのに、欧州仕様にあったリアシートの中央席ヘッドレストは取り外されてやがったり(正直呆れた)、気になる点も少し。価格は200万円台だそうで。(画像はイメージ

000047656 それから某売れ筋ベーシックカーもマイナーチェンジが控えています。
顔が結構大胆に変わってました。印象としてはなんかルノーっぽい(最近のじゃなくてちょっと前の)感じになってました。個人的にはあのグリルがちょっと・・・
嬉しいことにあのオーテックチューンの本格スポーツグレードも継続のようです。
それから台数限定でクーペカブリオレも出ます。欧州仕様ほぼそのままで、シートは革張り、マニュアルもあります。価格はやはり、200万円台とか。(画像はイメージ

にほんブログ村 車ブログへ

|

« 今月のオートカー | トップページ | やっぱりシトロエンC4はいいなあ »

コメント

デュアリスの海外試乗記事が散見されますが、ハンドリング(特にパワステ)のインプレッションが触れられていないのが心配です。
このデュアリスは妻号にと、ちょっと期待しています(そして私はマニュアルミッションに戻ります・・・)。

インフィニティEXコンセプトはパンダさん的にはどうですか?

投稿: Tanac | 2007年4月30日 (月) 21時10分

そんな極秘情報を手に入れるなんで羨ましすぎです!!!
でも、いい意味で遊んでるメーカーは日産だけかもしれません。ゴーンさんもそろそろ世代交代したほうが・・・・。

投稿: X5 | 2007年4月30日 (月) 22時36分

Tanacさん、
インフィニティEXコンセプトのスタイリングは非常に魅力的だと思いますが、新鮮味は全くありません。これまでの数々の日産のクロスオーバーコンセプトとそう違うわけではないし、これだってまだコンセプトモデル段階なので、まだ待たされるのかーって思ってしまいます。

X5さん、
こんなに簡単に教えてくれるので極秘って程では無いでしょうが、貴重な情報でした。
しかしこんなときに遊んでばかりいるのがちょっと心配です。
あのときもそうだった・・・
パイクカー、901運動・・・そして、悪夢の90年代後半・・・

投稿: パンダ | 2007年4月30日 (月) 23時09分

売れそうな車って難しいですよね。
とりあえず、フィットやウィッシュのような化け物車を見ていると、クルマの良し悪しよりも大事なのはワンモーションで流線型の外観デザインなのかなぁ?って思ってしまいます。日産もどうせ遊ぶならラフェスタかシルフィー辺りから派生させた思いっきり流線型なクルマを出してみたら面白いかもね。結構爆発的に売れたりして・・・

でも、やっぱりもっと大事なのは販売力かも・・だって、ノアやボクシーをもし日産がOEMしても、今の10分の一も売れそうにないし、逆にトヨタにセレナがあれば2Lの背高ミニバンを席巻してしまいそう・・・

投稿: フクちゃん | 2007年5月 1日 (火) 00時00分

こういっちゃ悪いですけど、日産の販売店はやる気あんのか!?と言いたくなるくらい売る気がないと思います(少なくとも僕の行く販売店は)。レッドとブルーに別けても結局プリンスやサニーの系列名は残ってるし、取り扱い車種統合で色分けの意味も無くなったし、

デュアリスみたいな逆輸入ものの車って滅多に成功した試しがないですよね(ミストラルみたいに)。どこまでこれが売れるのか…原産地や運賃を考えれば割高な四駆ということになります。それが、エクストレイルより小さいとなれば、エクストレイルとの折り合いの付け方も難しくなってくると思うんですよね。

投稿: C4 | 2007年5月 1日 (火) 23時12分

フクちゃんさん、
ラフェスタについては近いうちに考えを書いてみようかと思いますが、売れるクルマというのは本当に難しいものですね。
いいクルマなのに売れない・・・というのは本当によく聞く話で、いいクルマと売れ線ってのはなかなか合わせるのが難しいっていうのを実感します。
その2つがうまい具合に合わさったのが今のセレナの結果なのかなとも思います。

C4さん、
私の行ったことのあるお店に関して言えば、そういうことは全くないので、それはやはり個々で違うのだと思います。まあやる気無くすのも多少は分かる気はしますが・・・
鹿児島ではブルーとレッドの看板は残っていますが、販売会社は完全に一社に統一されました。プリンスやサニー系も随分前に姿を消しました。

デュアリスとエクストレイルは、折り合いがどうこうっていうよりは、販売マニュアルをみた感じ、ダブルパンチでやっていくという感じみたいです。あくまで本命はエクストレイルで、デュアリスはある意味そのエサみたいな。販売ってなかなか奥が深いなって思いました。

投稿: パンダ | 2007年5月 2日 (水) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月のオートカー | トップページ | やっぱりシトロエンC4はいいなあ »