« 自動車評論家ってなんだろ | トップページ | 500続報! »

2007年3月23日 (金)

その名はカリフォルニア

R0012820_1 ウチの近所のちょっと旧いクルマ。
B12型サニーのワゴン・・・ではなく“カリフォルニア”です。
サニー・カリフォルニア・・・今考えればスゴイ名前を付けたもんですね。「フォード・トーラス・オーサカ」とか「ルノー・メガーヌ・サッポロ」って付けるようなもんですからね~。あ、詳しくは知らないけど、「プリムス・サッポロ」ってクルマが実際にあったらしい。
まあでもカリフォルニアって名前を付けたい気持ち、分からんではない。きっと晴れ晴れとした、さわやかなイメージにしたかったのでしょう。しかしカリフォルニアにもジメジメした人はいるだろうに。
このクルマ、一時のカローラワゴンと同じく、自営業の家が自家用と業務用を兼ねて使っているのをよく見かけます。
でもワゴンなのに「SuperSaloon」って・・・

にほんブログ村 車ブログへ

|

« 自動車評論家ってなんだろ | トップページ | 500続報! »

コメント

写真のボディカラーだとカリフォルニア感がイマイチですが、イエローのボディカラーにウッドパネル付きの個体なら、車名に恥じない雰囲気を醸しだしています。

サニーのステーションワゴンは古くからワゴン専用ボディを採用しており、往時は格好いいほうでした。
バンとボディを共用するようになってからのほうが、パッとしなくなってしまったような印象の強いモデルです。

プリムス・サッポロはクライスラーと提携していた頃のミツビシ・ギャランのOEM車だったような。。

投稿: げしょ | 2007年3月24日 (土) 00時20分

げしょさん、
ウッドパネルがオプションであったんですか。ミニセドリックバン的な雰囲気?当時ワゴン専用ボディとは、なかなか贅沢なつくりだったんですね。

サッポロってギャランのことでしたか。なんだかいい加減に決めた名前っぽいなぁ・・・

投稿: パンダ | 2007年3月24日 (土) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自動車評論家ってなんだろ | トップページ | 500続報! »