« 今月のオートカー | トップページ | 怪しい雲行き »

2007年3月30日 (金)

変態的高級車

4529b322bf0335d7c0fc6f3b83a93e02_2 たまには、高級車のハナシでもしようか。
突然ですが、BMWと言えばどのクルマを想像するでしょうか。BMW、私にはちょっと縁遠いブランドなんですが、それなりにちょっと乗ってみたいな、って思うクルマは何台かあります。まあおそらく、大抵の人が3シリーズか5シリーズを連想されるのではないかと思います。私もそうです。
7b4b80cd623aad849b3a404b8d8e4685 でも私が一番好きなビーエムは違う。コレです、です。
3や5は、いかにもそのクラスのスポーツサルーンの定番的な存在で、もう不動の地位を築いてるわけですが、この7シリーズは違いますよね。「Lセグサルーンといえばまず7シリーズ」なんてことはまず無い。ベンツですベンツ。Sクラス万歳。クルマにそんなに興味のない人は、BMWがこのクラスのクルマをつくってるってことすら知らないんじゃないかな。
9ad176553dc03d6702689b4229e63f44 そんな表舞台でスポットライトを浴びている弟分に比べ、若干知名度の低い、しかも何やら変態的な扱いを受けている7シリーズが私は好きです。
特にこの独特のスタイリングが好きですね。この写真は前期型で、今はマイナーチェンジして少し普通のカッコになってるのですが、やはりこの7を語る上では前期型は外せない。この迫力に満ちたカタマリ感、ギョロっとした目つき、肉厚トランクと台形テールランプ。このクルマは、現在BMWのデザインを取り仕切っているクリス・バングル氏の手がけた最初の市販車なのですが、やはり初めてというだけあって気合いが入ってます。この後5、3と続きますが、やはり最初7が一番クセが強い。
6942a78933aba45341612d73bf9882f0 インテリアも独特。これまたi-Driveを初めて採用したモデルですから、スイッチ類も極力少なく、理想主義。その分かなり使い勝手は悪いらしいですが。まさに変態的高級車。

そんな7シリーズが変態的な扱いを受けているもうひとつの理由は、中古車です。
このように、年式も新しめで現行型なのに、新車の半額以下から買うことができます。走行距離を見てみても、そんなに過走行って言う程でもない。要するに、値落ちが激しいんです。ドイツ製高級車なのに。例えばほら、こんなのとか。いいなー、400万つったら十分高いですが、あれだけ高いのがココまでくるとなんか余計に身近に感じます。N087000048l
そんなわけで7シリーズ、余裕があれば乗ってみたいクルマです。
でもやっぱり、似合わないよな。そんな夢物語。

にほんブログ村 車ブログへ

|

« 今月のオートカー | トップページ | 怪しい雲行き »

コメント

セレクターがiDriveに追いやられてコラムに来てしまっていてこれではBMWとはいえども、ドライバーズカーと呼べるのか?と思ってしまいます。それでも、現行のSクラスはぶっちゃけこの辺の処理の仕方も追従しているのでそういう新しい潮流や流行を作り出す力がBMWにはあるんでしょうね。

投稿: | 2007年3月31日 (土) 04時01分

現行7シリーズの前期型なんて昔はなんて変なデザイン
なんだって思ってましたが、
逆に今では無難なデザインの後期型より前期型のデザインのほうがカッコイイと思えてしまうから不思議です。
私も7シリーズはE38とか好きですが、
中古車で手頃な価格でも、維持費が高そうで
とてもじゃないけど無理だなって思います。

投稿: ゼミル | 2007年3月31日 (土) 16時35分

コメントありがとうございます。
私は出た当時、シフトレバーを廃した大胆なレイアウトは結構カッコいいと思いました。
今やフェラーリ等にもシフトレバーは付いてないし(アレはパドルですが)高級車はこれからこういうのが主流になっていくかもしれません。


ゼミルさん、
私も、最初はエッって感じでしたが、後から好きになりました。後期型は一見無難なデザインですが、基本的な造形は独特な部分が隠しきれて無くて、なんか不自然ですよね。
E38って先代ですね。コレもなかなか渋くていいです。
確かに、維持費はかなりかかりそう・・・
6気筒なら・・・やっぱ高いかな。

投稿: パンダ | 2007年3月31日 (土) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月のオートカー | トップページ | 怪しい雲行き »