« “スポール”でもディーゼルだぜ | トップページ | 今日は洗車 »

2007年2月22日 (木)

クロスロードに感動

000060364 かねてから噂のあった(というか思いっきり前に画像リークされてた)、ホンダの7人乗りクロスオーバーSUV、クロスロードがデビューしました。
もうカッコはだいぶ前から出ていたので、それほど新鮮味はありませんが、リアとかよく見るとなんかイイですね。デリカD:5にも通じるカッコよさがあります。
000060373 しかしこれで7人乗りだってんだから驚きです。SUVだから車高は高いですが、SUVだから普通のクルマより地上高も高い。でかいわりに室内はそんなに広くない、それがSUVです。しかもストリームよりホイールベースも縮小されてますから、何をどう考えたって快適に7人乗りができるワケがないんですが(断言するよ)、ホンダは7人乗りだと言ってます。
なんで7人乗りなんだろうね。5人乗りじゃ駄目なワケ?

そんな感じで愚痴を言ってみたわけですが、私はこのクロスロードの詳細を知って感動しました。なぜって・・・・
Ph05pop 今どきこういうグレードがあったからです。
鉄チン+無塗装バンパーの最低級グレード。これスゲエカッコいい!
正直一瞬欲しくなりました。このグレードが一番クロスロードらしさが出ていると思う。
悲しいかな、こういうグレードを残してくれているのは今どきホンダさんぐらいになりました。需要あるのか?って感じですが、私のようなヘンなヤツにはありがたいことです。
ところでフィットにも鉄チンの仕様がありましたよね。アレまだあるのかな?

にほんブログ村 車ブログへ

|

« “スポール”でもディーゼルだぜ | トップページ | 今日は洗車 »

コメント

リアにHR-Vの面影があるような、、。でもこんなに迫力のあるデザインって街乗り車に必要なのかなぁと言うのが率直な感想ですね。何か浮いてしまいそうです。

投稿: BAKU | 2007年2月23日 (金) 16時34分

またホンダが7人乗りと言い張っちゃってるんですか…。
まあ、ミニバンとSUVの融合ってことで
7人乗りじゃないとミニバンの要素がなくなってしまいますからね。
最下級グレードの鉄ちんは分かるとしてホイールカバーが
無いのは驚きですね。
ホイールはアルミに変えてしまうかも知れませんが、
無塗装バンパーのほうが、SUVっぽさが出ててカッコイイです。

投稿: ゼミル | 2007年2月23日 (金) 17時31分

BAKUさん、
確かに、この妙なリフトアップ感にHR-Vの面影がありますね。
押しの強さで言ったらオデッセイやCR-Vの方が上だと思うけどなー・・・
フロントはともかく、リアは好きです。イイ意味で浮いて見えそうです。特にこの鉄チン仕様は・・・


ゼミルさん、
デリカのようなワンボックスタイプならまだしも、こういう背の低い系のミニバンとSUVの融合っていうコンセプトがそもそもどこか壊れているような気もします。重心の低さをウリにするミニバンと、地上高をウリにするSUV、なんだか二重三重の矛盾が発生しているような・・・
でもこの鉄チンは、かなりカッコいいです。下手なアルミよりずっとサマになってるような気がします。

投稿: パンダ | 2007年2月23日 (金) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134146/5448737

この記事へのトラックバック一覧です: クロスロードに感動:

» ホンダ、居住性と小回り融合の新型SUV「クロスロード」 [企業レポ速報]
メルマガあり□スポーツ多目的車(SUV)の機動性、ミニバンの居住性、小型車の小回りを融合させた新型機種を発表しました。3列シートを導入し、最小回転半径を5・3メートルと小型車並みの機動性を備えており団塊世代をターゲットとした、全く新しい車と... [続きを読む]

受信: 2007年2月23日 (金) 22時12分

« “スポール”でもディーゼルだぜ | トップページ | 今日は洗車 »