« グリル総取っ換えかなあ・・・ | トップページ | 意味無いぢゃん。 »

2006年12月26日 (火)

理想のキューブを探す・・・

(前回のあらすじ)
新しいキューブに失望を覚えた俺は、中古車検索サイト●ooで理想のキューブ探すことにしたのだった・・・

というわけで、前期・中期のZ11キューブをいろいろ探してみました。買うのはまだまだまだ先だけどね。やはり大人気モデルだけあって、タマ数豊富、選り取り見取りですね。新型がイマイチ気に入らない者にとって、かなりの救いです。しかも新しいから状態もいいのが豊富。というわけで、気になった物件をいくつか紹介。(このブログの画像と紹介している物件は異なります)
90600611150510065005800まず、これです。アクアミントの1.5L、ぐるぐるキャップ付き。マイチェン前は新車で買いたいな・・・と夢見ていた仕様です。1.5CVTで走りも余裕たっぷり。お買い得仕様車で、インテリジェントキーやフォグランプとかも付いてます。しかも180㎞しか走ってない!新車じゃん。お値段は108万円。
0110070102b400261802800 次にコチラ。これはスゴイですよ。こないだまで期間限定で売ってた“究極のキューブ”、コンランです。ビターショコラの1.4で赤革張り。走行10㎞の新車で、お値段は139.8万円。高いけどそこは検索しても数台しかヒットしない究極のキューブ、「ASK」の物件もあるぐらいです。欲しすぎる・・・
0170070102h400084401800 お次はコレ。これは初期型にしか無いパプリカオレンジ。初期ならこの色が最高。1.4のATで、走行2.3万㎞と少なめ。欲を言えば純正アルミが欲しいとこですが、このキャップも結構好きだからいいや。お値段は73.9万円。いいねえ安いねえ。これなら数年後はもっと安くなってるだろうから、ファーストカーとして買えそうだ。
0130070102d400641000400 それからこれ。パオを思い出させるエアブルーです。初期型のイメージカラーですね。個人的にエアブルーは初期に合う気がする。1.4のATでアルミ付き、エクリュ内装が気に入りました。走行3.1万㎞、88万円。

ここで変わりダネも二つ紹介します。
まずこちらです。ネオクラシカル仕様。キューブを60年代のレーサー風にカスタム(という程ではないですが)した仕様で、純正のオプションです。オーバーフェンダー風のブラックのエアロパーツと、ボンネットストライプ、そして専用のホイールでなかなかいい雰囲気になっています。マイチェン後のヤツにも設定されていますが、やはりこれは丸目の初期&中期でなければ。この物件はエアブルーの初期で走行2.6万㎞、81.9万円です。ネオクラシカルキットを付けた仕様はちょっとレア。これもいいなあ。
そして最後がコレ。これはかなりレアです。初期型の最初の方にだけあった最廉価グレード、BXです。特徴はホイールがキャップ無しの鉄チン剥き出し。鉄チンマニアの私にはこれもなかなかたまらない・・・他にミラーもカラードでは無くブラックだったりします。色は確か白とシルバーのみ。この物件は白ですね。走行2.9万㎞、68万円と結構美車です。

さてさて、どれがいいかな~・・・なんてね。

にほんブログ村 車ブログへ

|

« グリル総取っ換えかなあ・・・ | トップページ | 意味無いぢゃん。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134146/4687525

この記事へのトラックバック一覧です: 理想のキューブを探す・・・:

« グリル総取っ換えかなあ・・・ | トップページ | 意味無いぢゃん。 »