« やっと来たぜ、パンダのカタログ | トップページ | パンダは最高! »

2006年11月27日 (月)

高級車とはなんぞや?メルセデスCLクラス

000035477 メルセデス・ベンツの最高級クーペ、CLクラスが日本でも新型になりました。

最近、駅の近くで新しい白のSクラスをよく見ます。すごいなあ、と思いながら、金持ちに対する妬みを隠せずにいるパンダなのですが・・・
早い話がこのクルマ、そのSクラスのクーペ版なのですが、先にモデルチェンジしたSクラスはなかなか派手でエグいカタチなのに対し、このCLはなんか上品で地味めです。むしろクーペだからもっと派手にしてもいいのに。しかも最高級クーペですよ。
000035480 CLというのはもともと、最高級のくせになんか控えめなところがあります。押し出しではSクラスの方があるし、メルセデスにはSLというオープンカーもあるので、派手ハデ担当はそっちということなのでしょうか。
しかし派手さではSクラスやSLに劣るCLですが、贅沢さでは後の2台はCLに及びません。このクルマの全長は5mを少し超えます。Sクラスとほとんど変わらない。このサイズなら、快適で大きな4ドアセダンにすることも可能なのに、あえてそこで2ドア4シーター。なんという贅沢。あくまで主役はフロントシート。後ろにもフルサイズのリアシートはあるけど、基本的に2人乗りしか乗らないよ、というコンセプト。
これは昨日紹介したキューブキュービックとは正反対のクルマですな。
派手とか豪華とか、そういうところから一歩飛び出した、次元の違う高級車ということですね。そう考えると、ちょっと地味めで、かつ上品で美しいスタイルも納得。なるほど、このクルマに派手な外観は必要ありませんな。誰かに自慢するとかそういうレベルの上行ってる、成り立ち自体が贅沢な高級車なんですからね。
このCLの価格、12気筒のCL600が1970万円。AMGを除けば、一番高いベンツです。
しかし、一般庶民の私などは、もし同じお金があったらSクラスのAMGとか買っちゃうんだろうな、きっと。000035486

にほんブログ村 車ブログへ 人気blogランキングへ

|

« やっと来たぜ、パンダのカタログ | トップページ | パンダは最高! »

コメント

CLクラスは、ホント上品という言葉が似合う車ですね。
一度でいいからこんな車に乗ってみたいです。
しかし2000万近く払って買うなら、やっぱりフェラーリがいいかな。

投稿: ゼミル | 2006年11月28日 (火) 17時01分

ゼミルさん、どうも。

きっとCLを買うような人は、他にも高級車を何台も持っている、ホンモノの金持ちなんでしょうな。
2000万もあったら、私はお金が無くなるまでそこそこのクルマを何台も取っ替え引っ替え、乗り換えてしまうかもしれません。400万ほどのヤツなら5回は乗り換えられるぞ・・・
なんという貧乏性・・・

投稿: パンダ | 2006年11月28日 (火) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134146/4337037

この記事へのトラックバック一覧です: 高級車とはなんぞや?メルセデスCLクラス:

« やっと来たぜ、パンダのカタログ | トップページ | パンダは最高! »