« パンダは最高! | トップページ | 初期の思想の崩壊 »

2006年11月29日 (水)

滑り出し好調

000052963 新型スカイラインが発売されて、一週間以上が経過しました。

なんと、この一週間で目標の4倍超の受注があったとのことです。
ま、4倍といっても、目標が1000台なので、4000台超ということになりますが、それでも一週間に4000台は結構頑張ってますよね。すごい。
やはりこのV36を心待ちにしていた人が結構いたということなのでしょうか。なんだかんだ言って、まだスカイラインファンってのは生きてるじゃないですか。誰よ「スカイライン終わった」とか言った人。
そういえば、こないだの日曜に何軒かディーラーの前を通ったのですが、店先に展示しているスカイラインを熱心にのぞき込む人や、ボンネットを開けて説明しているらしいお店の人の姿を見ることができました。なんか、イイ感じ。
この調子がそんなに長く続くとは思えませんが、とりあえず誰にも見向きもされずに、闇の中へ・・・なんてことにはならずにすみました。いやぁ、ヨカッタ。
一番数出てるグレードはやはり、安い250GTのようですが、最上級の350GTタイプSPも2番目に多いそうです。しかもタイプSPの目玉オプション、4輪アクティブステアの装着率は5割以上と、皆さんだいぶ気合いが入ってますね。購入年齢層は50代以上が6割と、やはりオジサン方に人気のようですが、だからむしろ、20代とかで頑張ってこのクルマ買った人は偉いと思います。

この勢いができるだけ長く続くことを祈りましょう。ガンバレ、スカイライン!

にほんブログ村 車ブログへ 人気blogランキングへ
↑スカイライン好調!のニュースでいい気持ちになった人は押して

|

« パンダは最高! | トップページ | 初期の思想の崩壊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134146/4361047

この記事へのトラックバック一覧です: 滑り出し好調:

« パンダは最高! | トップページ | 初期の思想の崩壊 »