« ~ミツビシミテキタ~ Vol.01 パジェロ | トップページ | ~ミツビシミテキタ~ Vol.03 ekワゴン »

2006年10月 9日 (月)

~ミツビシミテキタ~ Vol.02 トライトン

Photo_60 次はトライトンを見ました。これ何百台の中の一台なんですかね。
まずスペック見りゃ分かることなんですが、予想以上に大きなクルマです。スポーティでコンパクトなのを想像しているようだったら、それは間違いです。で、もちろん個性的なエクステリアはこの巨体との相乗効果で迫力満点なわけですが、とくに印象的だったのが、大きなホイールハウスです。ノーマルで履いているタイヤも決して小さいわけではないのに、もの凄い隙間がありました。こりゃそうとう大きなホイール履けますよ(何考えてるんだ)。
インテリアは今風ではありますが、質感はそれなり。リヤシートはちゃんとヘッドレストやアームレストが付いてましたが、足下の空間は今どきの軽より狭い。リヤサスは板バネだったし(トラックだから当たり前ですが)、人を乗せるクルマではないですね。あくまで自分のためのクルマ。
このクルマを見ていて思ったのが、「うーん、何に使うんだろう」。ピックアップって何でもできそうで、本当は何にもできないクルマなんじゃないか、とさえ考えてしまいます。要はそれっぽい雰囲気が出ていればOK。そんな雰囲気商品なのでは。

ところで今、このクルマの使い方思いつきました。
22インチぐらいのギラギラのホイールを履かせて、内装を全部張り替えて、ネオンとかいっぱいつけて、荷台は大きなスピーカーと派手なオーディオユニットで埋め、夜になるとそこから大型のモニターが・・・

何を考えているんだろう。Photo_61 Photo_62

にほんブログ村 車ブログへ

|

« ~ミツビシミテキタ~ Vol.01 パジェロ | トップページ | ~ミツビシミテキタ~ Vol.03 ekワゴン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134146/3745362

この記事へのトラックバック一覧です: ~ミツビシミテキタ~ Vol.02 トライトン:

« ~ミツビシミテキタ~ Vol.01 パジェロ | トップページ | ~ミツビシミテキタ~ Vol.03 ekワゴン »