« 三菱に行ってきた | トップページ | ~ミツビシミテキタ~ Vol.02 トライトン »

2006年10月 9日 (月)

~ミツビシミテキタ~ Vol.01 パジェロ

Photo_54 今コマーシャルなんかで「ミツビシミテカラ」ってやってるので、このタイトル。とにかく三菱の新車見てきました。

まず目玉である新型パジェロ。ロングの最上級グレード、スーパーエクシードの色ゴールド/グリーンという超ド真ん中の仕様が置いてありました。もちろん内装はベージュ革張り。お店の人は「これは最上級グレードですから」というところを強調していました。やっぱり価格を気にしているんですかね。
エクステリアの印象は、結構カッコいい。頑丈っぽさなら国産でNO.1ですね。4駆だから当たり前ですが、タイヤが大迫力。18インチのホイールにかなり肉厚なタイヤ履かせてました。極薄、扁平タイヤが増えてきた中でこれは新鮮です。リアのタイヤカバーもかなり大袈裟なデザインですが、悔しいかなカッコ良かった。私もまだまだかなと。
インテリアの印象ですが、ハッキリ言って古いです。雑誌などでは、豪華になったとか現代的になったとか言ってますが、依然として古臭いクロカン4駆です。確かに豪華になったかもしれないけれど、床の高さ、ピラーの角度、ダッシュボードの浅さ、でっかいコンソール。どれをとっても完全な乗用車というには無理のあるクロカン4駆の空間設計。
普通の人ならここでヒくんですが、私は「おお!そう来なくっちゃ!」。もちろんその場では言いませんでしたが。
いやいや期待以上でした。こりゃー売れないぞ。ああちなみに、お店の駐車場には黒い旧型パジェロが停まってました。

Photo_55 Photo_56 Photo_57 Photo_58 Photo_59

にほんブログ村 車ブログへ

|

« 三菱に行ってきた | トップページ | ~ミツビシミテキタ~ Vol.02 トライトン »

コメント

僕個人としては内装は嫌いじゃないですね、先代モデルのイメージが強く残りますが、金属調と木目調をあわせた華飾とか結構好印象ですよ。一度くらいは悪路をこの車でガンガン走ってみたいとも思いますが、日常生活では有り余る車だし、欲しいとは思いませんね。

投稿: C4 | 2006年10月 9日 (月) 13時06分

C4さんありがとうございます。

私も散々言っていますが、内装の雰囲気はいいと思います。オーディオ周りとかまで銀にしなかったところとか、よくあるスポーツ風にしなかったのがいいです。
私は九州の南の方の住人なので、絶対4駆は不要なのは分かっているんですが、「こういうのもアリかな」と思ったりもします。まあ大型四駆のなかではいい方だと思います。なんたって200万円台から買えますからね。
とは言いつつも、私も将来自分で乗りたいのはフランスの小型車です。

投稿: パンダ | 2006年10月 9日 (月) 13時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134146/3741330

この記事へのトラックバック一覧です: ~ミツビシミテキタ~ Vol.01 パジェロ:

» パジェロの快適な走りの秘密 [パジェロのことがわかる 三菱自動車パジェロ]
新型パジェロの快適な走りの秘密を探ってみましょう。 新型パジェロは、悪路における障害物の乗り越えから、混雑した市街地、そしてハイウェイなど、あらゆるドライビングの基本となるワイドな視界を追求しました。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 9日 (月) 23時54分

» ミツビシ ミテカラ [気になるCM検索キーワード]
三菱自動車 ミツビシミテカラ 英玲奈 三菱自動車 「ミツビシミテカラ」キャ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 9日 (木) 00時09分

» 同じ過ち、再び? [クルマはかくして叱られる]
ミツビシの旗艦車種、パジェロがモデルチェンジ。メーカー側は「フルモデルチェンジ」というが、どう見ても先代モデルのキャリーオーバーだ。一足先に“フルモデルチェンジ”したekワゴンもほぼ先代からのキャリーオーバー。ekワゴンとパジェロを見ているとミツビシの財政事... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 15時58分

« 三菱に行ってきた | トップページ | ~ミツビシミテキタ~ Vol.02 トライトン »