« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

~今さらながらプラスコンラン~ Vol.01 マーチ

March_01 というわけで、一台ずつ紹介していきます。
まずはマーチです。現行マーチはなかなか可愛らしくて結構好きなんですが、それにしてもこのボディカラー&インテリアカラーはマーチには凄いミスマッチです。(内外ベージュもあります)赤のシートはアルカンターラなのですが、うっすら花柄模様だったりして、この焦げ茶色との組み合わせは明らかになにかイカガワシイ雰囲気を醸し出しています。想像ですがちょっと昔のギャングっぽいです。
現行マーチはこのスタイルからもわかるように、比較的女性向けのクルマですが、このプラスコンランに乗っている女の人を想像すると・・・ちょっと怖いですね。まあ、かといって男性は全然似合わないですが。March_04

| | コメント (0) | トラックバック (2)

今日で終わり、日産プラスコンラン仕様。

Cube_04 このブログでは取り上げていないのですが、この夏から今日までにかけて、ずっと気になっていたクルマがあります。それが日産とイギリスのデザイングループ、コンランがコラボレーションしてつくった、プラスコンランシリーズです。マーチ・キューブ・ラフェスタに設定され、今年の6月から今日まで期間限定で発売されていました。3台とも外装はチョコレートのような強烈な茶色で、内装は真っ赤という、そうとう奇抜な仕様でしたが、私はこれがカッコいいと思っています。

というわけで、既に発売が終わったクルマですが、特集させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

好調らしい、ekワゴン。でも・・・

Ek あまりにそのままだったので実は少し心配だった新型ekワゴン。2週間で6000台以上の受注があったそうです。なんとその60%はスライドドア仕様だということで、やっぱり軽自動車を買う人が何を求めているかが分かります。

でもね、私は気付いてしまった!このスライドドアにはいくつかの落とし穴あるということに。まず、このスライドドアはデザイン的にちょっと無理があるところがあるということです。パッと見では気付きませんが、よくみるとフロントドアとリアドアのラインが全然違います。大きな段差ができています。しかも窓のところをみれば分かりますが、少しリアドアが出っ張っています。まあこれは、カッコを気にしなければいいんですが。あともうひとつ。未確認ですが、写真を見たところスライドドアの窓は、貼り付け式なのではないかと。つまり開けることが出来ないのではないかと。大型ミニバンのエルグランドも実質リアウィンドウを開けることが出来ませんが、あちらはリアエアコンもガンガン効く大型ミニバン。いくら軽自動車が進歩したとはいえ、窓が開かない夏はつらいのではないでしょうか。_000044715

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

こんな220万円の使い道。C3特別仕様

000046303 シトロエンのC3。かつての名車2CVを彷彿させるルーフラインの個性的でオシャレなミニ・シトロエン。そのC3に内外装をセンス良くコーディネートした特別仕様車が出ました。名前は「マチナルコレクション」。特別なボディカラーとインテリアカラー、レザーシートが特徴。すごくいいです。価格は219万円。
220万円といえば、新車でもいろいろな車が買える金額です。レガシィの一番安いのが狙えるかもしれないし、セレナやステップワゴンなどの2リッター級のミニバンも、オプションを欲張らなければ射程範囲です。でもそんななかでこういう選択肢もあることを考えると、クルマって単に大きいとか小さいとか、速いとか遅いとか、そういう単純なことでは選べないんだなと、思ったりします。000046306

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ホンダライフ、マイナーチェンジ。

000046356 ホンダのライフが、マイナーチェンジでエクステリアデザインをちょっと変えてきました。ライフといえば、ワゴンRやムーヴと並ぶ超人気車種。今回のマイナーチェンジで、少し顔のイメージが先代に近づいたような気がします。
とはいえ、なぜ今顔を変える必要があったのでしょうか。今のライフの顔が不評だという話は、特に聞いたことないし。不思議だなあ・・・000046370
あっ、なんか駐車をアシストする機能が追加されたとか。これが今回のメインだったのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月27日 (水)

セレナギャラリー

Photo_48 Photo_49 Photo_50Nec_0031_1

購入後1年以上が過ぎても、まだまだ新車気分な我が家のC25セレナ。とはいえ、そろそろしなければならないこともいろいろ・・・ワイパーのゴムがもうダメなのか、動かすたびに変な音がするようになったし、いつの間にかできていたスライドドアの下の方のキズも、随分前から錆が浮き出てきているので、いい加減直さなければならないし、車内もすごく汚かったので、掃除もしなければ・・・
ところで、最近セレナすごく増えていると思います。やっぱり広さと快適性に的を絞った正統派のモデルチェンジが、今頃になって効いてきているのかな?

Photo_52 Photo_51

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

アイにリコール!?

Photo_42 2日程前に、アイを久しぶりに洗車しました。
ボディもきれいになってますます好調の我が家のアイちゃん!・・・と思いきや、今日三菱のディーラーから「重要」と書かれた封筒が届きました。

それはなんと、リコールのお知らせ。アイの助手席エアバックと、4速オートマチックに欠陥が見つかったとのことでした。どちらも無茶苦茶大事な部品ではないですか!!これは一刻も早くディーラーに持って行かなければ・・・Photo_43 Photo_44

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

アイちゃんギャラリー

I Photo_38 Photo_39 Photo_40Photo_41

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

安いかな?三菱トライトン発売。

000045622 国産といってもタイでつくっているんですが、三菱から期待のちょっと変わったトラック、トライトンが日本でも発売されました。5人乗りの4ドアダブルキャブ、3.5LのV6エンジンで4WD。
それにしても、このクルマ意外と凄い値段かも。トラックとはいえ294万円はちょっと安いです。V6エンジンで4駆、5人乗りでスタイリッシュなボディと今風のインテリア。この内容で300万切るクルマはそうそうないです。(まずピックアップ自体が皆無ですが)
導入台数はとりあえず300台。そのうち180台は先行予約で売れちゃったとか。でもまた300台追加導入の予定。こりゃあ三菱、本気ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

遅れてきた主役。レクサスLS

000045213 今年の最注目株のひとつ、次期セルシオことレクサスLSが、日本でも発売です。まずは4.6L搭載のLS460からとなります。価格は、一番安い標準仕様で770万円。セルシオと比べると、180万円のUPとなりますが、はたしてこれを高いととるか、安いととるか・・・まあ、メルセデスのSなんかと比べれば、断然こちらの方が安いわけですが。
まあ、これで日本におけるレクサスのラインナップが完成ということになりますが、セルシオのように売れるのかな・・・・個人的にはデザインはセルシオより好みですが。一番の問題は、「レクサスLS」という言いにくい名前では?なんて思ったりして。000045216 000045219

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月18日 (月)

本当にやるらしい。大蛇

000040774 少し前の話ですが、光岡のスーパーカー、大蛇が年内には市販されるみたいです。2001年の東京モーターショーにコンセプトを出品して以来、「本当に売るのか」なんて思っていたわけですが、本当に売ることが決まったようです。駆動方式はミッドシップ後輪駆動。エンジンはトヨタの3.3LV6。北米のハリアーなんかに搭載されるエンジンです。トランスミッションもトヨタの5AT。ボディはモノコックでは無くフレーム構造。ハリアーのパワートレーンを逆さにして搭載するということで、正直速さは期待できなくて残念ですが、この独特なボディスタイルはそのまま。いったいいくらぐらいするのか見当もつきません。
それにしてもこんなスーパーカーのデザインを、市販まで持っていくなんて光岡って凄いです。ところで、大型セダンのガリューって、日産のフーガがベースなんですね。そっちもなんだか魅力的でいいな・・・8 000031443

(9月19日追加)
・・・なんて言ってたら、ちょうど量産モデルが公開されました。やっぱり変わってませんね。それにしても、タイミングがいいのか悪いのか・・・000045184 09

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

安い!インプレッサスポーツワゴン

000015614 スバルの新聞折り込みチラシを見て思ったこと。
インプレッサスポーツワゴンの1500MT、オートエアコンにCDプレーヤーなどフル装備で100万円ちょっと。というのが目につきました。インプレッサスポーツワゴンといえば、あのWRXのベースとなったノーマルインプレッサのワゴン。安すぎです。MTとはいえ、リッターカーと同等の値段でワンランク上のしかもワゴン。装備も充実。ただ、ワゴンを名乗るくせに荷物はハッチバック並みしか積めないとか、個人的にはこの顔がちょっと・・(この顔についてはそのうち「クルマの顔」で取り上げたいです)など、いろいろ言いたいことはあるけれど、この価格を突きつけられたら何も言えません。WRXと比べれば1500は悲しいぐらいショボいけど、いちおう水平対向。このエンジンつくってるのは、今やポルシェかスバルぐらいのものです。ポルシェと同じエンジンの新車に、100万ちょっとで乗る方法があったとは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

~クルマの顔~ Vol.04 どれが素顔?日産セレナ

Photo_36 久しぶりの顔シリーズです。
そういえば、顔について語れるクルマがすごく身近にあったことを忘れていました。我が家の愛車現行型日産セレナです。
なんとこのクルマ、今現在カタログには全くデザインの異なった5種類もの顔がラインナップされているのです。控えめなメッキグリルのG・S系。「鉄仮面」とか呼ばれているRS・RX系。エルグランドにも似たハイウェイスター系。ちょっとアングラの雰囲気のライダー系。それより少し落ち着いたアクシス系。はたしてセレナ本来の顔はどれなのか。ひとつの車種に、しかもメカニズムは全く変わらないクルマに、5種類もの顔を用意するのはちょっと異常です。さらに、これはカタログに載っている純正仕様に限っての話であって、現行型セレナが発売されて1年以上が過ぎ、いろんなエアロメーカーもセレナのグリルやフロントバンパーを発表していますから、それも合わせるともっとすごい数に。これだけ種類があれば、組み合わせとかで自分だけのセレナをつくることも夢ではありませんね。
しかし社外エアロはともかく、カタログモデルだけで5種類もあると・・・好きな人は選ぶのが楽しいかもしれないけど、そうでない人はこの膨大なラインナップを理解できるのでしょうか。数年後にマイナーチェンジでもしたら、また顔も変わるだろうし、ますます分からなくなってしまいそうです。
さて、そんな心配をよそに、セレナはここに来てステップワゴンやノア・ヴォクシーを凌ぐ勢いで売れている様子です。以前だったらステップやノアより売れるなんて考えもしなかったのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月13日 (水)

冷蔵庫や洗濯機感覚の軽、新型ekワゴン

Iughoewlof_2 三菱の稼ぎ頭(?)のekワゴンがフルモデルチェンジしました。アイの革新性とは対照的に、保守的なエクステリアです。前とほとんどイメージは変わりません・・・というか「同じ」です。シルエットからライトの位置や窓の切り込みまで、何から何まで旧モデルと変わっているようには見えません。わざとそうしたのでしょうが。
コンセプトも、アイとは180度違います。エンジンもシャシーも基本的に前といっしょ。クルマのニューモデルとして見るべきところは特に無く、一番の変わったところは電動スライドドアとインパネシフト(画像参照・・・と思ったらマニュアル仕様だった!)と いうぐらいの徹底的なクルマらしさの排除。アイがクルマらしさを追究した軽であれば、このekは冷蔵庫や洗濯機のような家電感覚を追究した軽。三菱電機がつくってんじゃないのかと思うぐらいです。よく、軽自動車は家電みたいで、クルマらしさが少ないという話を聞きますが、これほど家電らしい軽自動車も珍しいです。アイのような濃いキャラクターがすぐとなりにいるから、こういうことができるんでしょうね。
まあ、普通の人が普通に使うなら、なかなか「いい軽」だと思います。きっと。Imageuiui_2 Imageo7wewo8we Imageullihwer

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

対決! 三菱アイVSメルセデスAクラス

A_1 言ってみただけです。

ワンモーションフォルムの元祖、初代Aクラス。こうやってアイと並べると、シルエットが似てますね。まあ、Aクラスはアイにとって、遠い親戚みたいなものだから。しかし1997年発表のクルマなのに、全く古くは感じませんね。すごいデザインです。現行型のような高級感はありませんが。軽自動車と並べてもさほど大きく感じないのも意外でした。幅が広いから3ナンバーだけど、全長はかなり短いんですよね。いいなあ、初代Aクラス。なんか気になってきました。今いくらぐらいするんだろ。A_2 A_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

赤いNSX

Nsx2 赤いNSX見つけました。
これ見てると、「やっぱスーパーカーはリトラクタブルかな」なんて思ってしまいます。だってNSXって後になって、リトラから固定式のランプにしたときから絶望的にカッコ悪いんだから。
それにしてもこのNSX。ホイールはBBS、シートはレカロとブランドでかためてあったし、他にもいろいろなんか手が加えられてました。いったいいくら掛かったんだろうと思うくらい。Nsx3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 9日 (土)

アイいろいろ

9383 三菱アイ、少しずつ増えてきましたね。私も2~3日に1台ぐらいは見るようになりました。やっぱり軽販売台数ランキングでは、下から数えた方が早いみたいですが・・・
グレードは上からG・M・Sと3種類(特別仕様リミテッド除く)ありますが、一番人気は、やはり中間のMみたいです。でも、街でよくみるのはGかな。
ボディーカラーの一番人気は、やはりシルバー。2番目がブラック、次がレッドという感じらしいです。あとホワイトやジンジャーブラウンメタリックっていうゴールドっぽい色も、意外とよく見かけます。しかしアッシュグレーメタリックは、ウチのアイちゃんと、カーグラフィックの長期テストのページ以外ではあまり見かけません。(実はCG長期テスト車とおそろいの色、グレードだったり)変な色だからなあ。汚れが目立たなくていいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いいクルマだったなあ・・・24セレナ

C24s 今のC25セレナの前に我が家で働いていたC24セレナです。これはウチで乗っていた車そのものではなく、色カタチ同じ車がふと停まっていたので。
平成12年式C24セレナ前期型スペシャルエディション2Lガソリン色ホワイトパール。
5年ちょっとで4万キロぐらい乗りました。今思い出してもいいクルマでした。これの前のクルマはこれまたC23セレナのディーゼルだったので、この24セレナに乗り換えたときは「前のより凄く静かだし速いね」なんて言ってました。これでいろんなところに行きました。
今のセレナに乗り換えるとき、日産ブルーの親戚に高くで買い取ってもらったのに、その後すぐにミッションが壊れたという後日談まであります。
豪華でもないしスポーティでもなかったけれど、なんか幸せなクルマだったなあ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

パリショー、今年のトレンドはGT?

000043908 もうすぐ、フランスのパリでモーターショーがあります。
パリのモーターショーってことで、地元フランスのメーカーの気合いが特に入っているわけですが、そこでシトロエンが公開するコンセプトカーがこれです。000043905 それはそれはカッコいいわけですが、シトロエンらしからぬ4ドアGTクーペ。そういえば、プジョーはプジョーで、4ドアMRのスーパースポーツなコンセプトカーを公開します。当然どちらのメーカーも、現在そんなラインナップ持っていませんが。今年のトレンドは、見るからに速そうなGTか000041065_1
それにしてもこの2台。なんかこのテのクルマをつくるのに慣れてない感がどこか伝わってきて、そのへんが少し可愛いというか。                                                                                                                                                      

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月 7日 (木)

日産から新型SUV

000043756_1 日産がヨーロッパで、「キャッシュカイ」という新型SUVを発表しました。ムラーノよりコンパクトな、クロスオーバーSUVです。以前モーターショーでプロト(画像の銀のヤツ)が出ていましたが、その市販版ということです。
スズキのSX4に似ていますが、なかなかカッコいいと思います。ムラーノの贅肉を落とした感じが。最近の日産ではあまり見かけないフェイスデザインです。エンジンは2.0Lが中心のようなので、そんなに大きいクルマではないようです。主要市場はヨーロッパですが、日本では「デュアリス」という名前で売るようです。サイトもできてました。まだ半年ぐらい待ちそうですが、楽しみです。000043759Image

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

現在テスト期間中

これでも私、高校生でして。それで今、ちょっとテスト期間なのでちょっと休憩。最近描いた落描きです。謎な絵が多いです。Photo_6 2cv_1 505 Photo_7 Photo_8

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年9月 2日 (土)

軽枠に入らない

Photo_33 最近アイを駐めている駐車場に、大胆にもこのように、絶対入らない軽専用枠に無理矢理駐車するアクセラが出現しました。それにしてもアクセラはでかいです。マツダで2番目に小さいクルマですが、見事に軽専用枠からはみ出てます。前輪から前は枠から完全にはみ出てます。となりの初代デミオと比べてもでかいです。

それにしても、こんな駐めかたってアリですかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

開国!ディーゼルメルセデス

000042657_1 長い間乗用ディーゼル鎖国だった日本ですが、ついに開国。メルセデスE320CDIの登場です。しかし、久しぶりの乗用ディーゼルが外車で、しかもベンツとは、ちょっと残念ですが。このE320CDI、肝心のエンジンはV6・3Lターボディーゼル。パワー211ps、トルク55.1kg(!)と7速ATの組み合わせ。速そうなのは外見だけではないようです。

それにしても、このメルセデスにかかる期待は大きいです。これが当たるかこけるかで、今後の日本におけるディーゼル乗用車の運命が決まります。どこも導入検討中みたいなので。頑張って欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »