« 対決! 三菱アイVSメルセデスAクラス | トップページ | ~クルマの顔~ Vol.04 どれが素顔?日産セレナ »

2006年9月13日 (水)

冷蔵庫や洗濯機感覚の軽、新型ekワゴン

Iughoewlof_2 三菱の稼ぎ頭(?)のekワゴンがフルモデルチェンジしました。アイの革新性とは対照的に、保守的なエクステリアです。前とほとんどイメージは変わりません・・・というか「同じ」です。シルエットからライトの位置や窓の切り込みまで、何から何まで旧モデルと変わっているようには見えません。わざとそうしたのでしょうが。
コンセプトも、アイとは180度違います。エンジンもシャシーも基本的に前といっしょ。クルマのニューモデルとして見るべきところは特に無く、一番の変わったところは電動スライドドアとインパネシフト(画像参照・・・と思ったらマニュアル仕様だった!)と いうぐらいの徹底的なクルマらしさの排除。アイがクルマらしさを追究した軽であれば、このekは冷蔵庫や洗濯機のような家電感覚を追究した軽。三菱電機がつくってんじゃないのかと思うぐらいです。よく、軽自動車は家電みたいで、クルマらしさが少ないという話を聞きますが、これほど家電らしい軽自動車も珍しいです。アイのような濃いキャラクターがすぐとなりにいるから、こういうことができるんでしょうね。
まあ、普通の人が普通に使うなら、なかなか「いい軽」だと思います。きっと。Imageuiui_2 Imageo7wewo8we Imageullihwer

|

« 対決! 三菱アイVSメルセデスAクラス | トップページ | ~クルマの顔~ Vol.04 どれが素顔?日産セレナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134146/3429931

この記事へのトラックバック一覧です: 冷蔵庫や洗濯機感覚の軽、新型ekワゴン:

« 対決! 三菱アイVSメルセデスAクラス | トップページ | ~クルマの顔~ Vol.04 どれが素顔?日産セレナ »