« やったー!1万キロ | トップページ | まだまだ練習中・・・ »

2006年8月 1日 (火)

ターボディーゼルの時代到来?

早くも更新をサボってしまいました。
新聞やニュースなどで言ってましたが、今月からガソリンの価格が大幅に上がったらしいですね。実際にクルマに乗ってガソリンを消費することのない私は、どれぐらい高くなったのかイマイチ分かっていませんが、こうなってくるとそろそろディーゼルエンジンが復活するかもしれませんね。ヨーロッパ車ではニューモデルが出ると、そのラインナップには必ずディーゼルエンジン+MTの組み合わせが見られます。ポルシェやランボルギーニもディーゼルの導入を検討しているらしいです。トルクはもちろんパワーもガソリン車顔負けのクルマもあります。(BMW5シリーズのターボディーゼルはかなり速いらしい)今やディーゼルは、ヨーロッパ車の最も美味しい部分のひとつとなっています。そんなディーゼルを長い間断り続けてきた日本ですが、そろそろなんか動きがあるといいんですがね・・・

|

« やったー!1万キロ | トップページ | まだまだ練習中・・・ »

コメント

えっ? 日本にはディーゼルが無いのですか?
てっきりあるのだと思っていましたが...
(今まで気にしたことが無いので)

投稿: BJ | 2006年8月 2日 (水) 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134146/2894830

この記事へのトラックバック一覧です: ターボディーゼルの時代到来?:

« やったー!1万キロ | トップページ | まだまだ練習中・・・ »